ポチっとワンPUSHお願いいたしますキスマーク banner_02.gifにほんブログ村 犬ブログへ 029.gif*****

2015年12月26日

とんだクリスマスホリディ

喉を痛めてからずっと病院で処方された対処薬+いつもの逆流性食堂胃炎のお薬をのんでいたのですが・・・

ん?風邪っぽいかも??
と思っている間にあれよあれよと悪化して
見事に大風邪引いて寝込みましたもうやだ〜(悲しい顔)

仕事納めもあったので
慌てて近所の病院にまた駆け込んだけど
すでに遅したらーっ(汗)
38℃以上の高熱を出し、
結局仕事納めの大事な日に欠勤しましたバッド(下向き矢印)
最悪な新人です・・・もうやだ〜(悲しい顔)

最初に受診した時に抗生剤が処方されていなかったのが悪化の原因だったようです顔(なに〜)
まぁインフルではなかったようなので安心しましたがたらーっ(汗)

というわけで、最後にブログをUPしてからしばらく寝込んでたのでありましたバッド(下向き矢印)

そんな中、妹家族の間では、
上のおにいちゃんが盲腸で緊急入院となりましたがく〜(落胆した顔)
それもグランマの月命日の日にねがく〜(落胆した顔)
それもグランマと同じ病院、そして同じ階にがく〜(落胆した顔)exclamation×2


私の方は今回は強めのお薬に切り替えていただいた上に抗生剤もありましたので
早目に社会復帰できましたので
クリスマスイブの日に、病院まで子供達のクリプレを届けてまいりましたプレゼント

この病院の小児科、管理が厳しくて父母、祖父母以外は小児病棟立ち入り不可。
おまけに15歳以下の子供も立ち入り不可。
なので、妹の下の子はニイニイに面会すらできなくて、
病院訪問中はエレベーターホール前の談話室でひたすらゲームして待たせているんだそうですふらふら

ちなみにこの談話室、グランマが入院中もよく利用していた所です病院
こちらの病院自体がグランマ亡くなって以来初めての訪問になったのですが、
なんだか切なかったです顔(泣)

グランマの入院していたレディース病棟はちょうどエレベーター前の談話室を挟んで反対側でした病院
そちら方面からピロロロン、ピロロン・・・と引っ切りなしに危険な状態を伝える電子音が響き渡っていたのがまたグランマの最後の入院を思い出させ・・・
複雑な気分にさせされたりましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

マザコンだった妹も、今回の入院は色々な面でも辛かったんじゃないかなふらふら


まぁそんな感じでチョコふぁみ、恒例のクリスマスホムパどころではなくなり、
今年は本当に久しぶりにクリスマス、年越は妹家族と一緒できないことになりましたバッド(下向き矢印)






24日はまだ私も鼻をヤラれたせいで嗅覚、味覚の戻りがイマイチでしたので
特に何もせずに過ごしましたが
25日はおねえたんの彼氏を招いてのクリパを開催しましたクリスマス

チョコさんもコイツの登場でホムパの開催に気付いたようです顔(イヒヒ)
IMG_3824.jpg


Untitled.jpg


IMG_3832.jpg

チョコさんも勿論スペシャルクリスマスディナーをいただきましたよぴかぴか(新しい)
ターキーの首の骨で出汁をとったスープ、ターキーのレバー、さつまいもキューブ
チョコの大好物ばかりです揺れるハート犬(笑)




IMG_3838.jpg
彼氏ちゃんからはダディと私にも素敵なプレゼントとカードを頂戴しちゃいました顔(メロメロ)



IMG_3839.jpg
チョコさんもプレゼントを開封するたびに1つ1つを確認して歩き、
常に輪の中心にいました顔(イヒヒ)

チョコへのプレゼントは・・・
大好きなスリングバックカバン
またバックかよあせあせ(飛び散る汗)なんだけどチョコさん大好きなもんでね顔(ペロッ)

ニックネーム チョコたん at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする