ポチっとワンPUSHお願いいたしますキスマーク banner_02.gifにほんブログ村 犬ブログへ 029.gif*****

2016年08月01日

ウルソが効きました

肝泥症の改善が見られなかったので、
1ヶ月間ウルソの投薬をしてみることになったチョコさん犬

食いしん坊さんなので基本、投薬に苦労する事はないので
ウルソもいつものカリカリの上にちょこんとトッピングくすりエサ
そのまま食べて頂いておりました顔(イヒヒ)

そして先日、1ヶ月食べ続けたので投薬を終えたので
再検査に行ってまいりました病院
IMG_6753.png
やっぱりガタブルで、
ドクターや看護士さんにまた苦笑いされておりましたあせあせ(飛び散る汗)



恐怖で呼吸に合わせるように大きく体をブルブル震えさせてるもんだから
お腹の超音波検査でも、
そのリズムに合わせて、内蔵が振動していました顔(笑)
見えづら〜〜〜いあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


そして検査の結果は・・・・







見事に肝泥症がなくなっていましたぁ〜〜〜Clapグッド(上向き矢印)
チョコにはウルソが良く効いたようです。
よかったぁ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



病院行ったついでではないけれど
この日気付いたもう1つの点もチェックして頂きました目
s.jpg
上右の瞬膜がいつも以上に露出してたの

左右に目線を送った時だけこんな感じになるだけだし、
特に視診では充血、炎症なども見受けられないので心配ないとのことでした。
瞬膜は、体調が優れない時などでも一時的に露出することがあったりするんだそうです。
片目の場合は、異物の混入や炎症ということが多いそうですが、チョコの場合はそんな感じも見受けられないと・・・

ふ〜ん、そうなのか。
でもやっぱりちょっと気になるなたらーっ(汗)


とりあえずウルソの投薬も終了。
一応また1ヶ月後、薬を止めた事による再発がないかを確認するために
再検査してみる事となりました。参考までに・・・

ニックネーム チョコたん at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする