ポチっとワンPUSHお願いいたしますキスマーク banner_02.gifにほんブログ村 犬ブログへ 029.gif*****

2016年03月18日

胆泥症

昨日はお彼岸の入りでした。
チョコの病院の帰り道、
お散歩がてらお仏壇のお花とお供えのおはぎを買って帰りました犬(足)



そうなんです
チョコの健康面で気になる事があって今日は朝から病院へ行ってたんです病院

チョコは3つの病院を使い分けて利用しています。
1つは徒歩圏の町医者、ホームドクターです。
もう1つは大きな救急病院で各科揃ったテレビでも紹介されたりしている総合病院。大きな疾患や細かな検査を徹底的にしたい時などにはこちらを利用しています。
そしてもう1つは歯科でもお世話になっている評判の良い動物病院。

人と同じですよね、自身の病状や心配度にあわせて病院行きわけたり、
セカンド、サードオピニオン取ったりとか。

データ共有という点も気になりますので、チョコの場合は一応各病院に
他院で診てもらった事もオープンにして各種検査結果はコピー持参するようにしています。無駄な重複検査もこれで避けてこれているように思います。

今回はどこに行こう・・・とずっと悩んでいたのですが
結局、検査内容はどこでも同じだろうから
通いやすい近所のホームドクターを訪れました。


IMG_4816.png
待ち時間も救急病院よりずっと短いというのもチョコにとってはありがたいことです。
ご覧の通り待ってる間もガタブルですから顔(ペロッ)


そして、ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と
IMG_4818.png
出口だけを見つめてるんだよね顔(笑)


チョコさん、時々忘れた頃にいきなり食後に嘔吐する事があったり(それでも全部吐いてしまった後はケロっとして元気だし、ご飯のおねだりもするですよね)、
食欲にムラが起きることがあり、
ここ数日は朝はご飯を食べてくれなかったりしていたんです。
昼過ぎにはご飯も食べれるようになり、夜にはすっかりいつものがっつきチョコにもどるんですけどねふらふら
体重減少の傾向も出てきたのでフードをパピーフードに変えると体重は一気に増えましたが、元に戻すとまたスルスル体重落ちるし・・・
なんだかおかしい???

「歳のせい」といえばそうかもしれない。
でももしかしたら消化器系や膵臓などに疾患があるのかもしれない・・・

なので今日はこれらの気になる点をクリアにするために検査してもらってきました。
血液検査、CPL(犬膵特異的リパーゼ)検査、超音波検査。

心配していた膵臓は特に問題なし。
血液検査結果の方も特に大きな問題なし。
IMG_4820.jpg
一点だけ、リンの数値が平均を下回っていましたが、
これはここ最近フードを何度も変えたりした事が関与しているのではないかとの事。
一応、こちらは次回再検査して数値確認してみる事になりました。

老犬にパピーフードを与えるとカルシウムやリンのバランス崩しやすく(過剰摂取)、また油分も取り過ぎたりするなど、良い事は無いので止めるようにと言われました。配合バランスが「パピー」「成犬」「老犬」と違うのはちゃんと意味があるのだから・・・・って。
体重を単に増やす目的ならば、与える量を増やしなさいと言われましたあせあせ(飛び散る汗)
最初はそれで頑張って体重増やそうとしたのですが増えなくてね〜バッド(下向き矢印)
でも、先生の指示に従ってまた頑張ってみます猫(足)



そして超音波検査では肝臓に異変が見つかってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
胆泥症
本当にくっきりと、
まだごく少量ではあるとのことですが素人目の私にもその違いがわかりました。

ただこの状態のまま、胆汁のドロドロが増えるでもなく減るでも無くで生涯を終える子も結構多くいるのだそうです。
それくらい結構見受けられる所見でもあるようです。
ただしやはりコワいのは「サイレント臓器」であるということ。
無症状のまま病状が悪化、急変する事があるので経過観察は必要になります。
結構この疾患に気付かずに、今まで元気だったのに突然亡くなった・・・なんてケース、実は多いそうです。
それくらい無症状なのだとか。

チョコは3ヶ月後に再検査になりました。
でも心配だから・・・もっと早くに検査行くつもりだけど。
状態が変わっていないようでしたら、投薬治療になるそうです。
その場合はちょっとばかり長い投薬生活になりそうなので
病院は変えずに、こちらでお世話になっていこうと思います。
(セカンドオピニオンはとるだろうけど)

帰宅後ネットで調べてみるとBCAAが良いっていうので
早速良サプリをポチしましたパソコン



そしてもうひとつひらめき
気になっていたこちら下
IMG_4511.jpg
2月の初めくらいに突如現れたシミ??
特に表面には凹凸もなくかさぶたのようなものもなく表面は平坦でスムーズなんです目

こちらは案の定「色素沈着」でした(ホッダッシュ(走り出すさま)
それでも後々、凹凸が出て来たりするようなことがあったら受診が必要だそうです。
気になって触り過ぎると刺激が強すぎるので触らないようにと言われました。
汚れかも?って思ってゴシゴシ洗ってたよふらふら



そしてもう1つ、気になっていた混合ワクチンひらめき
チョコは今までずっと救急病院で「4種」を受けていましたが
昨年は軽度ヘルニア??の疑いから注射の類は免除になっていたので
流石に今年は打たなくては・・・だったので、
そのタイミングについて聞いてみました。

そしたら、別にいつでも大丈夫っていうので
ちょうど色々検査した直後だし
今日いきなりでしたが
お願いしちゃいました(チョコには迷惑な話だけど顔(ペロッ)

ずっと救急病院でワクチンを受けていたので
ワクチンのメーカーが変わるのは少々気になりましたが、
こちらの病院は「3種」だっていうのが即決の最大の理由です注射
少しでも負担軽減してあげたかったし。

「キャナイン3」、副作用もかなり少ないと言われているものなので
心配ならおススメですよって説明を受けました。


IMG_4817.png
血液検査の数値データから嘔吐と食事ムラをこの胆泥症とは関連づけられることはなかったので、ちょっと安心もしたけれど、やっぱり心配です。





本日の医療費

再診料:500円
採血料:1000円
血液検査(疾患スクリーニング):7000円
CPL抗原検査:6000円
超音波検査(肝臓):2000円
合計(税込)17,820円→保険利用8,910円

3種混合ワクチン:6500円
合計(税込)7,020円(保険適用無)

総計15,930円

ニックネーム チョコたん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4130221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック