ポチっとワンPUSHお願いいたしますキスマーク banner_02.gifにほんブログ村 犬ブログへ 029.gif*****

2015年08月10日

予防注射実施猶予申請書

すっかり忘れていたものが届きました目

IMG_2558.jpg
「狂犬病予防注射実施猶予申請書」
日付は5月になってるんですけど・・・
なぜか今日届きました郵便局
WHY???

ちょうど狂犬病注射摂取頃のタイミングで「軽度ヘルニアかも?」な症状が出て通院
それで今年の注射は止めておきましょうって言われたんです。

私も心配なので承諾したんですが、
この場合って、「ワクチンや狂犬病注射証明書」提示が必要なお泊り旅行とかって
今年は出来ないのかしら??


FullSizeRender.jpg
注射は嫌いだけど、旅行は行きたいでつよ猫(足)



ニックネーム チョコたん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

目に良いツボ

IMG_2212.jpg
虐待しているわけじゃありませんからねあせあせ(飛び散る汗)

これ、整体のセミナーで教わった目に良いツボをマッサージしてるんです。
チョコさん、右目に若干白内障が出て参りまして、
その事をご相談したら、目に良いこちらのツボを伝授してくれました猫(足)



IMG_2213.jpg
ちょうどマロのあたり(ブラクリ、ブラタンちゃんはわかりやすいかも)です目
ここに指を乗せて優しく円を書くようにマッサージ(置いた指の位置は動かさずにね)手(パー)

これを習ってからは、チョコがリラックスしている時を見計らって
なるべくここをマッサージして挙げるようにこころがけてます。

確かにヒトも、この辺りにツボありますよね。
眼疲労にこんな辺りを私も指圧してたかもひらめき

是非お試しを手(パー)わーい(嬉しい顔)
ニックネーム チョコたん at 14:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

やっとフィラリア検査

先週もチョコさん毎日一週間ビッチリのロングお留守番で、
四年前に私が仕事していたより過酷な生活送ってます犬(泣)
6月の2週目まではしばらくまだちょっと仕事でバタバタしてそうです。

チョコさんも、もうさすがに何時に出かけて行こうと、
身支度している段階から「またお留守番だよねダッシュ(走り出すさま)」って諦め顔して私を見てます犬

ここまでガッツリ私が仕事を入れる理由の一つに、
おねえたんがイギリスに2週間程、
お友達宅にホームステイさせてもらってて不在っていうところも大きいです家
チョコには本当に申し訳ないんですけどあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_1998.jpg

IMG_1993.jpg



ずっと気になっていたフィラリア薬の投薬、検査も
遅れたままになっていたので
久しぶりに完全オフだった今日は、
チョコを病院へ連れて行きました病院

IMG_2014.png
病院着くなりガタブルで、
相変わらず必死に帰ろうとしてました犬(足)


「チョコちゃ〜ん」
看護婦さんに呼ばれても・・・
IMG_2016.png
「あ、これから帰りますんで、お構いなくでつよ猫(足)


ヘルニア??診断以来の通院です。
ちょうど一ヶ月くらい経った感じですね。
そんなこんなで、狂犬病注射も保留のままになってるし。
先生に相談したら、
まだ整体通院もあるようだし、
今年の狂犬病注射はおもいきって止めておきましょう。
自治体へはこちらからその旨、猶予証明書を作って送っておきますから。と

そ、そんなことって出来るんですねexclamation
知りませんでした。
まぁ有料らしいんだけど(支払い明細見て気付いたんだけど苦笑。この点も事前説明くらいして欲しいよ顔(汗)まぁやっぱりそれでもコレ支払いますけどね)

今年の注射義務一本免れて、
チョコさんラッキーです注射


IMG_2017.jpg
フィラリア血液検査結果も問題なく
今年もまたいつものミルベマイシンオキシム(フィラリア症予防+消化管内寄生虫駆除)を処方して頂きました。
パノラミス錠っていうこの2つの効能にノミ、マダニなどの外部寄生虫駆除もできるお薬すすめられたんだけど・・・
お薬変わるのは自分もそうなんだけど、ちょっと心配になっちゃってダメなんですよねあせあせ(飛び散る汗)

体重は3.6キロでした。
ちょっとまた体重落ちてますあせあせ(飛び散る汗)
いかん・・・痩せているたらーっ(汗)
もうちょっと太っていただかないとホネエサ



参考までに本日のお会計
ニックネーム チョコたん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

初期ヘルニア??その後

今日のチョコたん地方、四月だっていうのに
一気に真冬に逆戻り
なんでも雪が降った所もあるそうながく〜(落胆した顔)

お花見シーズン後に雪・・・
春の雪は5年ぶりだったそうですよ雪


寒かったからか
なかなか布団から出てこないチョコさん犬
IMG_1743.jpg
枕を上手に使えてて思わず笑ってしまいましたわーい(嬉しい顔)

IMG_1744.jpg

腰を痛めて以来、
ベットやソファーの上には自らジャンプONする事がなくなったチョコさん犬

ベットにはサイドに設置してあるスロープを
ここへきてしっかり使えるようになりましたるんるん
これは以前からはセットしてあったスローブなのですが
使ったり使わなかったりしてたんです
でも今はバッチリ使ってくれています手(チョキ)



そして、
ソファーに登りたい時は下から催促してくるようになりました犬

ちょっと段差があるケージ内のトイレへは
ちゃんと後脚も使ってINできるようになってまするんるん

ダイニングテーブル側に設置しているチョコ用の藤ベットには
2、3日前から自力でINできるようになりましたよるんるん

後脚も上手に使えるようになったし、
見た目も特に不自由なさそうに歩行しています犬(足)

おかげさまで
チョコさん、すっかり元気に回復いたしましたるんるん

まぁ大事を取ってお散歩の方は一ヶ月は我慢してもらおうとは思っているんですけどね。
気分転換は自転車か車でのお出かけで我慢してもらってますわーい(嬉しい顔)
ニックネーム チョコたん at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

整体での診断と施術

昨日は月に一度のチョコさんの整体DAY

先生にじっくりチョコさんを診て頂き
施術いただきました。

寒い冬から暖かい春への季節の変わり目は特に
ワンズも体調を崩しやすく、
要注意シーズンなのだそうです目

チョコさんのカラダも
そんな感じで足腰の疲労が溜まって
悪化させたようだとのことでした。
後脚もそうだけど、
前脚もかなりキテいるよ、と指摘されてしまいました顔(なに〜)

そう言われてみれば
ここ最近は、超ロング散歩に付き合わせてみたり、
ロングリードで芝の公園走り回らせたりとかしてたもんなぁふらふら

走るといっても、
飼い主の周りをグルグルする程度ではなるのですけどね犬(足)
それでもスローモーション動画でこの様子を録画してみたらね、
急ブレーキかけたり、方向転換するたびに
前脚にもの凄い重心の乗せ方をして、
後脚は長い胴体中央背骨辺りを軸にしてブランブランと左右に振られまくってて
驚いたんですよねがく〜(落胆した顔)
コイツは危険なんじゃないか?と・・・

やっぱりそういうことだったみたいですふらふら


だけど、
病院でも確定診断したわけではなかったけれど、
指摘を受けた「ヘルニアの初期」という感じではないそうで、
安心できました。

病院では初動対処が重要なので
ケージレスト1ヶ月。お散歩1ヶ月禁止で。。。と言われていましたが、
整体では「ここ数日は、とりあえず安静にして様子見て。ケージレストの必要はないけれど1ヶ月は無理させない程度の通常生活を送ってみて」とのことでした。


実際、チョコさん
一応日に日に良くなっておりますぴかぴか(新しい)
相変わらず、ケージ内に設置されているトイレの段差以外、
自分のベットやソファの上など段差のある所にはに自ら寄りつこうとはしませんけれどあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、チョコのカラダの為にはちょうどいいんですけどねかわいい


ちょっと元気になったものだから・・・
IMG_1703.jpg
おもちゃを目の前に持ってきて
おっかけっこを要求してました目
さすがにまだ走らせるわけにはいかないので
無視させてもらいましたけどあせあせ(飛び散る汗)



昨日の雨空の中の桜@田園調布駅
IMG_1708.jpg

IMG_1707.jpg
こんなお天気ではありましたが、
気温も20℃越えていて、とても暖かい1日でした。
ニックネーム チョコたん at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

ヘルニア??(2)

今日はチョコさん、
昨日より随分と元気復活してきましたぴかぴか(新しい)

昼間は仕事関係でのお食事会があったので
チョコさん数時間程お留守番をしてもらいました家
心配だったけど、
飼い主いない方が、やることないし確実にネンネしてるはずだし、
ゆっくりレストできるだろうし、
きっとチョコには良いはずなわけで・・・
とにかくお仕事でのお留守番を悪く考えないようにしました。


食に対する欲もすっかり復活し、
おやつの催促や台所チェックなんかもしていましたグッド(上向き矢印)

トイレでの排泄回数もグッと増えてくれましたグッド(上向き矢印)
一昨日、昨日辺りは、トイレに移動するのが苦痛だったのでしょう。
排泄回数はいつもの半分以下でしたからふらふら

トイレのちょっとした段差も後脚がうまく使えないので
しんどいようでした。
IMG_1668.jpg


今までこちらのトイレケージには四輪をつけていて
床掃除しやすいような仕様にしていましたが
高さが少しでもないようにと、これを外し、写真のようにフラットにしました。
それでもまだちょっとばかり段差がついてるんですけどねたらーっ(汗)


フローリングだったリビングの床も
この際だからカーペーットを敷いてしまおうと
カーペットを買いに走ったんですが・・・







IMG_1680.jpg
サイズ全然足りてねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜顔(なに〜)顔(なに〜)






ニックネーム チョコたん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

椎間板ヘルニアの初期??

昨日はテラスバルコニーで日向ぼっこして過ごした位だったというのに・・・

なんだかチョコさん疲れてる??
とにかく全然動きたがらず、
ひたすら寝ていたので
おかしいなぁとは思っていたんです。

夕飯の支度をしている時も
落下物チェックに台所に現れなかったし。
夕飯食べ始めてもダイニングテーブルに近づいてクルでもなく、
目線を向ける出もなく目

自分の夕飯の催促すらしてこないし
ボウルにカリカリを入れている音にすら反応しなければ
寄っても来ないがく〜(落胆した顔)

そこでボウルをソファー横のクッションの上で寝ているチョコの前に
置いてやると・・・・
IMG_1667.jpg



一応、しっかり食べてくれました。


食欲はあるけど、
やっぱりいつものチョコとは明らかに違っていました。

よくよく観察してみると、なんとな〜く後ろ両足がふらついている感じがありました。
だけど、
ダディ、おねえたんが帰宅すると、一応小走りに寄って行き
尻尾振ってみたりもしてます。
トイレも自力で排泄ができています。

でも・・・
トイレの入口の段差が気になるようで、
出入りの際に後ろ足が段差に引っかかていたりもして・・・ふらふら

このベットも段差があるから、
もう自分からベットINしようとはしません
IMG_1669.jpg


おねえたんがチョコの腰辺りに触れた時
キャンどんっ(衝撃)と悲鳴を上げるようになっていた時は
すでにすっかり夜も更けきっていました。

腰辺りに触れるとガタガタ震えていました。
だけど、やっぱりこの状態でもチョコは、
なんとな〜くふらついてる感はあっても
歩く事はできてました。
救急病院に駆け込もうかとも思ったのですが、
もしも、これがヘルニアだったら・・・
鍼治療なり整体での治療を希望したいと
以前からずっと思っていたので、
一応、今日まで様子を見る事にしました。


昨夜はチョコと一緒に私の部屋で一緒に寝ましたが、
チョコが気になりほとんど寝れませんでした。

一方のチョコは、ほとんど寝返りをするでもなく
トイレに起きるでもなく私の腕の中で寝入っていました。

今朝は朝ごはんの催促もありませんでしたが、
与えるとしっかり完食してくれました。
そして食後の排泄もできました。

だけど、相変わらず後脚がなんとな〜くおかしいし、
相変わらずココから全く動こうとしない
IMG_1670.jpg

しばらく様子を見ていましたが
良くも悪くも昨夜と変わりなかったし、
今朝は病院へ連れて行きました。
IMG_1664.jpg





病院では触診、レントゲン検査を受けました。
レントゲンでヘルニアの断定診断はできませんが、
背骨の変形、椎間板の石灰化、背骨と背骨の空間(悪い
ところは狭くなることが多い)などをチェック。
レントゲン上では特に問題ありそうな所見はありませんでした。

ただ、軟骨異栄養犬種(ヘルニアになりやすい犬種)であることだし、
明らかになんらかの炎症を起こし、痛みが出ている事は確か。
疑われるのはやはりヘルニアの初期。
なのでこれに準ずる処置をすることとなりました。

一応、ヘルニアの場合は鍼、整体等の治療を受けていきたいと思っている事を
伝えていたので、
注射も、処方されたお薬も非ステロイド系消炎鎮痛剤にしていただきました。


病院から帰宅してもしばらくは
相変わらず動く事なくただただ寝ていましたが・・・


注射が効いたようで夜には
夕飯は自らおねだりするようにまでなりました。
少し元気出て来たようです。


とりあえず
このまま様子見つつ、
まずは水曜日の整体でよくよく先生に診て頂こうと思います。








参考までに・・・
ニックネーム チョコたん at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

今月に入って頭部の白髪が・・・

チョコさん、この2月で9歳10ヶ月になります犬
IMG_1356.jpg
目の下やお口回りはかなり白くなってきました目
(こんな風に口半開きにしてることも多くなってきたしね苦笑)


そんなチョコさん犬
おねえたんとも話していたのですが、
2月に入ってから急に
頭部のちょびっとあった白っぽい部分が
広がってきましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
IMG_1353.jpg
今年の年末頃にはもっとはっきり白みを増してくるんだろうなぁ・・・

何歳になっても
チョコは私の永遠のベビたんなんだけど
確実に老いてきてるんだよね・・・

なんだか
この頭部を見ていて
さびしくなってしまった私でした顔(泣)

そして
そんな私自身も
チョコと一緒に確実に老いているんだよねふらふら
ドキっ顔(なに〜)exclamation×2

ニックネーム チョコたん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

デンタルチェック&クリーニング

今年は暖冬だって言っていたのに・・・
寒いじゃないかぁ〜ふらふら

今日もお天気ではありましたが
冷たい風が吹いておりました目

そんな中トリミング&わんこ整体友のかじゅさんちのジャムちゃんと待ち合わせをして
今年最後のデンタルチェック&クリーニングに行ってまいりました車(セダン)

病院では相変わらずガタブルだったチョコさんに・・・
かじゅさんもビックリ顔(ペロッ)
待合室ではチョコみたいにガタブルハァハァしてる子なんて誰もいなかったしあせあせ(飛び散る汗)
まるで重病患者みたいでした犬


チョコさんのお口は
奥歯より前歯の隙き間に汚れがたまりやすいようで・・・
今回も結構な繊維が詰まってたってあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

チョコさん、大好きなブランケットがありまして、
これにだけはハムハムする癖があるので
そのせいだと思われますふらふら

先生に言ったら、あまりお口には良くないので
できれば止めさせた方がいいと言われてしまいましたたらーっ(汗)
かわいそうだけど・・・
お気に入りのブランケットは没収するべき??



チョコ、ジャム揃ってお口の中をキレイキレイしてもらった後は
病院を後にして
散歩がてらお誕生日オフ会でおじゃましたrice cafeでランチをしながら
おしゃべり楽しみましたるんるん

IMG_0712.jpg


IMG_0710.jpg


IMG_0711.jpg
店内にはクリスマスツリーも飾られてましたクリスマス
そういえばもうあと一週間でクリスマスですものね〜
早い早いダッシュ(走り出すさま)

ニックネーム チョコたん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

寝たきりにしないカラダ作りに筋トレ

1日冷たい雨が続いている本日のチョコたん地方
チョコとふたり、ヒッキーを決め込み・・・

日頃の疲れをとっていただこうと、じっくりマッサージぴかぴか(新しい)
↑「疲れ」って言う程のこと、日頃から特に何もしてないケド顔(ペロッ)
IMG_0706.jpg

月一回、ワンコ整体セミナーに参加して
日頃のメンテナンスをお願いしているチョコなので、
家では軽いマッサージを思いついた時や
激しい運動の後などになるべくしてあげるようにしています猫(足)


来年10歳を迎えるにあたり、
「健康に長生きしてもらうためにしてあげられることって何だろう?」って考え出したアタシ。
祖父母やグランマを見ていてしみじみ思ったのが、
やはり「寝たきりにさせないカラダ作り」の大切さ。

「ほどよい運動と筋肉の維持」を課題にしようと
チョコにはお散歩に出た時は、帰り道おもいっきりのダッシュタイムを設けるようにしました。
そして自分には犬の解剖学や生理学のお勉強を課題にしました。

若かりし頃、仕事の関係で解剖学や運動学のお勉強をしたことがあるので、
ワンコのそれをお勉強するのはとても楽しいんですよ、これがまたるんるん

お散歩嫌いなチョコは「帰る」となると、
早くお家に帰りたくて、以前から小走りしたりしていたので
これにお付き合いする感じで・・・
なるべく自転車で出かけるようにして、
帰りはチョコのペースでの猛ダッシュ。
走りたいだけ走らせています。

いつもチョコが走りたがる場所は決まっていて
家からほど近くの駐車場へ向かう角を曲がった所なんですよ目
どんだけ家帰りたいんだよって感じなんですけどね顔(笑)

ドックランのような所は苦手なチョコなので、
日頃の散歩コースが走れる唯一の機会だったりするし犬



おかげさまで、先月の整体では「しっかり筋肉ついてきたね」って先生に褒めて頂き、とても嬉しかったですぴかぴか(新しい)
もともと後ろ足の可動域が狭く、ちょこちょこ歩きをしていたチョコなのですが、
今ではダッシュ走りによって可動域も広がり、歩幅が広がってくれましたClap
更に前足で地面をおもいっきり蹴り上げて加速をつける「走り」の動きですから、
前足もしっかり使ってくれますGood

「走り」はとても良い筋トレなのだと改めて実感させられました。
たとえ走らなくても、ウォーキングだって充分筋トレになるので、
やっぱり散歩って大切なんですよね(三日に一度は散歩拒否されるんだけどあせあせ(飛び散る汗)

なので日頃のホームケアとして、
こんな風に時々優しくマッサージをしてあげてます。
IMG_0704.jpg
チョコも気持ちいいみたいで、いつもこんな風に・・・

最後は寝入ってしまいます顔(イヒヒ)
IMG_0707.jpg

関節部分や関節近くのスジスジした辺りなどには触れないようにやさ〜しくマッサージしてあげてます(関節を痛めたりする事がないように気をつけながら、
細かいしっかりケアはワンコ整体セミナーにお任せです)
効能以前にチョコがこんな風に気持ち良さそうにしてくれるのが、
うれしくてマッサージしてあげてるんですよね〜顔(メロメロ)


ニックネーム チョコたん at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

そうだったのかぁ〜

テレビである情報番組を観ていて
ハッとさせられてしまいましたTV

お口周りにある口輪筋目
加齢などによりこれが衰えてきたりすると、
唇を閉じる筋肉が弱くなり
常に口が半開きになってしまったりするんだそうな目


半開きの口といえば・・・




名称未設定.jpg
この方も犬
いつ頃からなんだか
気付いたらフツーにお口を半開きにしていることが多くなりました顔(イヒヒ)

昔は、いつ見ても
への字に口をキュッと結んでいたはずなんですけどね顔(ペロッ)


口輪筋が鍛えるのに良いトレーニング法があるのだそうで、
ほうれい線や口角が下がっているのが気になる方におススメなんだとか目

チョコにも出来るかな??



IMG_0145.jpg




・・・って、思ったんだけど
そのおススメトレーニング法っていうのが・・・







口笛exclamation×2www
チョコには絶対無理〜顔(笑)
思わず、それ聞いて吹き出しちゃいました顔(笑)



でもね、
飼い主的には
チョコの半開きの口元・・・
コケティッシュでかわいいなぁ〜って思ってたりして揺れるハート

IMG_0147.jpg

ニックネーム チョコたん at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

もっと喰わせろぉ〜い

今日は私の3ヶ月に1度の通院日
毎回血液検査を行うのですが、
若い頃からずっ〜〜〜〜っと総コレステロール値、悪玉コレステロール値が高かった私の数値が・・・
初めて「平均値」に収まってましたぁぴかぴか(新しい)
人生初の快挙っClapexclamation×2

ここ最近上昇気味だったので
前回は流石に「ちょっとコレ様子見していった方がいいね〜」なんて
注意を受けていた位なので
尚更ビックリexclamation

いつもの夏やせ
今年は記録的に激ヤセしたからかなぁ??
それともプラセンタ注射が効き始めたのか???

プラセンタ注射打ち始めてかれこれ4ヶ月注射
1ヶ月半程前から摂取量も倍にしたからなぁ目
だって噂通り、
疲れは取れるし
肌艶良くなるし
シミも薄くなったし
良い事ずくめなのでプラセンタ注射はホントおススメなんですよぴかぴか(新しい)

まぁ一応食生活も
気持ちばかりですが改善したんですけどね顔(ペロッ)
何が効いたのかわからないけど
嬉しい検査結果でしたるんるん








成犬になってからず〜っと体重3.7キロ程度だったチョコさん犬
体を触るとうっすらだけど、しっかり肋骨が触れる体型でございましたブティック

それが、数ヶ月前からまたイソフラボン(カリカリご飯にきな粉混ぜたり、豆腐を与えたりしています)を食べさせるようになったら
なんとなくふっくらしてきた感じに目

体重測ってみたら4.2キロひらめき
4キロオーバーって今まであり得なかった数字です目
ちゃんと太れるんだねるんるん

まぁ確かに以前イソフラボンを与えていた時よりカリカリ&イソフラボンの量もちょっと多かったかも顔(ペロッ)

ウエストラインがなくなり
寸胴体型になったけど
程よく体に乗った脂がイイ感じで
肋骨のゴツゴツ感もなくなり
健康的な感じがしたので、
このまま4.2キロをキープしていくことにしていました手(パー)



が・・・
昨日おねえたんがチョコを見て
「チョコまた太ったんじゃない??」と目
抱き上げてみると確かにずっしり感が更に増した感があせあせ(飛び散る汗)

体重計に乗せてみると
な、なんと
4.5キロにまで成長していましたがく〜(落胆した顔)

さすがにこれはちょっとねぇあせあせ(飛び散る汗)
よくよくチェックしてみると
ダディさんが朝ごはん与える量を間違ってましたふらふら

そこで今朝から食事量をしっかりチェックしての
体重管理開始手(グー)

すると・・・





IMG_0049.jpg
食べ終えたボウルに
チョコがおもちゃ突っ込んでました顔(笑)

なんだか
「足りないぜ」ってアピールされたみたいで思わず笑ってしまいました顔(笑)
ニヤニヤしながら
このボウルの写真を撮っていると
チョコがササッと現れ・・・



指示を出したわけでもないのに
ボウルの横に座って私を眺めてるし(決してコレやらせじゃないのよw)
IMG_0050.jpg

やっぱりコレはアピールだったらしい顔(笑)

ニックネーム チョコたん at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

犬のカラダ、只今勉強中

巷3連休ですが
チョコふぁみ、家族各々好き勝手に過ごしております顔(ペロッ)



そんなこんなで、
ご飯の支度からも解放されて
この連休中、私はずっとお勉強して過ごしました家
k.jpg
犬の体の解剖学目


伊豆旅行帰宅後、
すっかり疲れきってる様子だったチョコを見て
改めて、もう若くはないんだなぁと気付かされまして・・・
寝たきりにならない体作り、筋トレの為のお勉強しよう!って思い立ったのであります。



IMG_4929.jpg
犬「なんかよくわからないけどがんばってください」
ニックネーム チョコたん at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

犬のおねしょ

忘れた頃に再発してしまうチョコのおねしょ霧
一昨日も久しぶりにやられてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
IMG_3335.jpg

それでもおねしょの頻度は
随分結構落ち着いているんですけどね目

でもチョコさん、今はもう
以前のように家族のベットに入り込んでくることもなくなり、
基本は私のベットの下のビーンバックの上で寝るようになりました。

深く寝入っている時におもらししてしまう事を
チョコもよくよくわかってしまったようで、
たとえベットに抱き入れてもソワソワ落ち着かないようで
ちょくちょくと自分のお尻周りをクンクンしては
おしっこが漏れていない事を確認犬
ど〜しても落ち着かないようで
結局ベットから降りて下で寝る癖が完全についてしまいました顔(汗)

今まで一緒に寝ていた飼い主としては
淋しい限りなのですが、
チョコが落ち着いて寝れるのが一番なので
好きなようにさせています。

なので、ここ最近は
おねしょされることがあっても
布団一式を洗濯することもなく
被害はビーンバックのみに限定されてます目


今年に入り血液検査、尿検査、腹部超音波検査などを受けて
チョコの多飲多尿と関連づけたおねしょの原因追及をしてみましたが、
結局、過去に検査を受けた時同様に
特に内臓疾患はありませんでした。

多飲多尿は単なるチョコの特徴の1つと捉え、
これ以外に考えられるおねしょの原因・・・
避妊手術による影響、
脳神経系の異常、
尿道筋の虚弱による尿道括約筋機能不全などを視野に入れて、
そちらの検査を今後は受けてみるべきではないかとの提案を受けました。
すぐに答えを出す必要はないので、よくよく考えてみて下さいと。



避妊手術による影響と言う点では
術後すぐに尿失禁の症状の出る子が比較的多いのだそうで、
生後7ヶ月くらいで手術を受けたチョコが7歳頃からこの症状に悩まされるようになったことを考えると・・・
可能性薄いのではないかとの事でした。

加齢からくる筋力低下による尿失禁の場合は
チョコのように深い眠り時に限定される「おねしょ」だけではなく、
お昼寝中などの浅い眠り時でも起きる事があるものなので
これもどうなのかなぁ・・・という感じはあるとの事でした。

ただ、避妊手術の影響や筋力低下などで尿失禁が起きている場合は、
「寝相」も関係あったりするので、その点はどうかとたずねられました。
腹圧が掛かりやすい体勢、下腹部の臓器が膀胱を圧迫するような姿勢だとか・・・
おねしょが起きる時の寝相に特徴はないかと犬

しかし、どう考えても「この姿勢だと必ず起きている」みたいな特徴も特に
思い当たらないんですよね〜あせあせ(飛び散る汗)


だとすると排泄の信号を送る脳神経系の伝達異常の可能性??
今後、原因追及をしていくにあたり、
今までのように消去法で検査をして行く事になるわけで
まずは次の段階の検査として、
この神経伝達系の検査をすすめられました。

この検査は造影剤を率いた数時間病院にチョコを預けた検査になるのだそうです。
無麻酔での検査とのことでしたが、
造影剤を率いるという点に
私は抵抗を感じてしまいました。

私自身、造影剤にはアレルギーがありますので、
余程の事がない限り、造影剤を率いた検査は避けるようにしている位なので・・
やっぱり心配です。

それに・・・

今後受けていく検査によって原因がわかったら
手術になるのか、
はたまた生涯薬の服用となるのか・・・。
それでおねしょが完全に止まるのか、
それとも軽減されるということなのか・・・。

なんだか、そう考えてみると、
命に関わる病気でないなら「シッコたれ」のまま、
自然体でもいいんじゃないか??と思えるようになってきました。

いつか「シッコたれ」が「ダダ漏れ」になったら
そんな歳になったのね、でいいんじゃないか?と。

黙って洗濯して片付ければいいだけだし、
おむつを使うんだっていいんじゃないか?って。


なので・・・
とりあえずもう原因追及の深追いは
もうしなくていいかなぁとの答えを出しました。


夜尿症に鍼治療が有効なのもわかったし、
ダダ漏れになるようなら、治療を受けるのもありだと思うし。



体に優しい「今できる対処法」として
避妊手術の影響によるエストロゲン低下の可能性もあるかもしれないことを念頭に
大豆イソフラボンの摂取は、おねしょの再発を境にまた再開させています。
ウチではお豆腐やきな粉をカリカリに混ぜて与えています。

ニンに推奨されている1日のイソフラボン摂取量は70〜75mgと言われているので、
チョコに与えているお豆腐やきな粉のイソフラボン含有量を調べた上で
チョコの体重比に合わせて計算してみて与える量を決めています。
まぁ自己流なんですけどね顔(ペロッ)


今は以前程おねしょの発生率も高くはないし
とりあえず今は、
そんな感じで
シッコたれと付き合っていくのでいいのかなぁと・・・。















ニックネーム チョコたん at 00:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

やっぱり苦手なものは苦手です

巷お盆休みに入りました目
ウチのダディも日曜日までお盆休みなのですが、
究極の自由人の彼は、
家族を残し
早朝6時には家を出て、
在日外国人友達と日曜日までキャンプに行ってしまいましたHello

まぁ、誘ってはいただきましたけど、
私はやはりテントじゃなくてフカフカベットで寝たいので顔(ペロッ)
と、いうわけで今日からおねえたんとチョコとのオンナ三人衆
しばしマッタ〜リ過ごさせてもらう予定でするんるん


そんなこんなでカレンダーを眺めていて
ふと思い出しましたひらめき
チョコのフィラリア予防薬買いに行かないと
今月分から無い〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

フィラリアのお薬は徒歩圏の町医者でいただいているので
お盆休みではない事をネットで確認し、
夕方涼しくなってからチョコとちょこっと病院行って参りました犬(足)

歯科の駒沢動物病院、
検査諸々でお世話になる渋谷の救急対応の病院
そして近所の町医者・・・



場所は変われど、
チョコさん病院は大嫌いです病院



病院に入った途端
ソワソワし始め・・・
IMG_0805.jpg


なんとか帰ろうと
ドアの前でオロオロ&ブルブルしておりました顔(イヒヒ)
IMG_9685.jpg

病院に入るまでは
そこがどこだか全然気付かなくて
平然としているんだけど、
ドアをくぐった途端に
ハッとするのが
どうもチョコのパターンみたいです顔(ペロッ)


ここの病院はお薬の処方だけだと
再診察料もチャージされないので
受付でお薬もらって
お支払いして終わり病院

診察台にもあがる事無いっていうのに
チョコはやっぱり病院という所は全くダメみたいです顔(イヒヒ)

参考までに本日のお会計
ニックネーム チョコたん at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

混合ワクチンについて

昨日のブログでもちょこっと触れましたが、
昨日はチョコさん、4種混合ワクチンを打ちに病院へ行って参りました。(ウチはいつも最小限の4種です)注射
ギンギラギンのこの蒸し暑い季節の予防接種は避けたかったけれど、
9月の初めに旅行へ行く事になったので
仕方なしに、このタイミングとなりました。

この混合ワクチンは狂犬病予防ワクチンと違って任意のものだし、
高齢犬という括りに入ったチョコには
ぶっちゃけ、もう毎年ではなく、2、3年ごと位のペースにしたいなぁと思っていました。
なので昨年初めて、この混合ワクチン接種を控えました。

<参考データ>
混合ワクチンは3年毎の接種を
犬のワクチンは毎年必要?

なぜ毎年である必要があるのか、やっぱり私には納得できなくて・・・。
だけど、今回ワンコ宿泊OKの宿を探していると、
狂犬病予防接種、1年以内に接種した混合ワクチン接種証明書の掲示を求める所ばかりで・・・。
そして当然、今回チョコふぁみが滞在予定のホテルにもこの要項がありました。
なので渋々の接種ですふらふら

1年の間があいているし、
多飲多尿、最近のおねしょと、
現在歯科でお世話になっている病院からも何らかの疾患が隠れている可能性を指摘されている中であったので、
いざ注射を打つ事にしてみると、どこの病院で注射するかちょっと考えてしまいました。
(今は案件によっていくつかの動物病院を使い分けています)

最近はちょっとしたことでは徒歩圏で行ける町医者にかかってるけど・・・ちょっと今回は心配事多いしなぁあせあせ(飛び散る汗)
歯科でお世話になっている病院では次回尿検査する事になってるけど、真夏にはキツそうな検査だからまだできない。状況把握ができないままの接種は不安だし・・・。
そこでひらめき
今回はチョコが我が家に来た時からずっとかかっていた救急病院指定にもなっている大きな病院へ行く事にしました車(セダン)
歯科でお世話になっている病院でも、次回はこちらで受けた他飲他尿の原因究明として徹底的に受けた細かい血液検査のデータを持参してくれと言われていたので(抜歯に伴う麻酔利用に際してとか、既に2回持参してるんだけど、完全に忘れられているっぽいのよね苦笑。今度はコピーして置いてこようと思ってます)、
今回また同じ検査をしてもらえば最新データを渡せるしひらめき
今回はこちらの病院で現状把握した上で混合ワクチン接種しようと決めました。

最後にこの詳しい検査をしてからもう3年経ってるし、
歯科の先生は再検査しなくてもよいとは言っていたけど、やっぱり気になるしたらーっ(汗)



病院嫌いのチョコは、順番待ちしている間にコーフンしきって
心臓バコバコ、ハァーハァー言って熱を自分で上げちゃうんで
午後一番の受診めがけて病院に向かったんだけど・・・
IMG_9344.jpg
あんまり意味ないっぽい顔(汗)
やっぱりモーレツに興奮してましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

よだれが流れる程のハァハァぶりに見かねて
看護婦さんが大判のアイスパックを貸してくれました顔(ペロッ)
自分で持参していたアイスパックと病院で借りたアイスパックのW仕様してたけど・・・



IMG_9343.jpg
全然変わってないし顔(汗)




エラくコーフンしている中、外注に出す特殊な血液検査項目を含む細かい血液検査、
膀胱に管を通して採取する尿検査(この方が雑菌が混じらず正確だからとこちらの病院ではこれを推奨している)をしてもらいながら
先生と色々お話ししました。

混合ワクチンに関する考え方については
確かに毎年摂取する必要は無いという見解もあったりするけれど、
こちらの病院では医薬品メーカーも推奨している1年毎での実施をしているとのことでした。
(ウチの近辺の動物病院に同じ見解)
さらに、
高齢犬は加齢とともに免疫、体力は落ちてくるわけで、
そんな中で逆に若い頃より病院にお世話になる機会も増えてくることになる。
そこで院内でこの種の病気に感染したりする可能性、そのリスクを考えると
高齢だからこそ混合ワクチンの接種は必要だとのこと。
う〜ん・・・・確かにダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


とりあえず全ての検査結果が出揃ってから、
混合ワクチンを打つ事にして、
1時間以内で今日の検査の9割り方出揃うということなので
そちらの結果待ちすることにしました。



検査の結果は・・・・
やはり特に多飲多尿に関連しそうな疾患はなさそうでした。
他の検査として考えられるお腹の超音波検査は既に歯科でも受けているし、
あとは歯科でもすすめられた例の尿検査のみ。
なので今できることは約1週間後にわかる外注の検査結果を待ち、後日改めて注射注射


先生からの長い説明を聞いている間、チョコさん
みるみるうちに私の腕の中で落ち着いていたので(っていうか固まっていた?)、
心配していた疾患の方はほぼ問題ないだろうということだし、
ハァハァ言っていない今なら平熱だろうし注射イケるんじゃない?ってことになり、
急遽その場でブスリしちゃいました注射

チョコさん、不意打ちっす顔(イヒヒ)



まだ全ての検査結果は出揃っていませんが、
先生の見解だと、多分多飲他尿に関連しそうな疾患に関する問題ははいだろうとのこと。
ただのチョコの体質の可能性大。
過去2回のこの検査も問題なしだったし、
おねしょに関しては、この多飲他尿の症状と切り離して考えても良いのではないかと言われました。
避妊手術による影響、神経系の異常、尿道筋の虚弱による尿道括約筋機能不全などが考えられるので、そちらの検査を考えても良いのではないかとの事でした。


2時ちょっと前に病院にINしたけど、
病院をあとにしたのは結局5時近くになってましたがく〜(落胆した顔)
でも今回は色々じっくり先生と話できたし、
とりあえずずっと気になっていた内分泌、腎臓系、クッシングなどの疾患はなさそうな感じなので安心できました。
今後混合ワクチン接種はどうしていくかは・・・
またじっくり考えてみようと思います。


<参考までにこの日のお会計>
ニックネーム チョコたん at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

石焼チョコ

昨夜からは台風の影響で雨風がけっこうなものだったチョコたん地方目
今日の通勤時間帯には台風横断との予報も出ていましたが
朝から快晴晴れ
気温もグングン上がり、
本当に蒸し暑い1日となりました(夕方からまたちょっと雨降り出しましたけど小雨

普段は日中も扇風機で過ごす事が多いのですが、
今日は流石にエアコンフル稼働させてました家

なのにチョコったら・・・






IMG_6332.jpg
炎天下での日向ぼっこがく〜(落胆した顔)
それも飛び石の上で石焼状態になりながら昼寝してるしどんっ(衝撃)
暑くないのかっexclamation&question


それとも・・・・





昨夜またまたベット下のビーンバックの上でしでかしてしまったオネショに関係してる??
IMG_9551.jpg
↑実はウトウトしてるんじゃなくて、
今朝洗ったビーンバックの隣で単に凹んでるだけだったりして苦笑




今回は1日しか間があいていなかったチョコのおねしょ霧
早めに例の夏場にはちょっと難しそうな尿検査をお願いしようかなぁと思う今日この頃たらーっ(汗)
また改めて避妊手術とオネショの関係調べてみたりしながら、
フードに豆腐やきなこなどを混ぜて与えてのイソフラボン摂取を再開させてみましたエサ

【関連記事】
http://www.kata21.jp/qa00040000/html/Q30101.html

http://ameblo.jp/vet/entry-10020509933.html

http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000093&CatgM=12






ニックネーム チョコたん at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

歯科チェック&クリーニングと受診

本当に梅雨なのか??のチョコたん地方晴れ
今週も雨の予報が付いていません曇り晴れ

だからなのか、
今日のチョコの2ヶ月後歯科チェック&クリーニング、
病院はすごく混んでました病院

なので
待っている間に病院嫌いのチョコさん、
完全に震え上がっていましたふらふら(毎度の事だけどたらーっ(汗)


おかげさまで歯の状態はとても良いと言われ、
安心できましたぴかぴか(新しい)
そして次回の歯のチェック&クリーニングは3ヶ月後の9月となりましたひらめき

ちょうどよい機会だったので
チョコのおねしょの事も相談し、
過去にも色々考えられるだけの検査をしてきたけれど、
改めて再検査をしてもらいたいとお願いしました。
こちらでは抜歯にあたっての事前血液検査で糖尿病、追加検査で腎臓病に関する検査もしてもらっているし。

多飲多尿とおねしょ。
ここから考えられる病名を細かく説明して下さいました。
そして、過去に行った他院での検査結果、こちらで受けた血液検査の結果からは・・・
やはり該当する病名は見えてこないとのこと目

そこで、もう1度過去の検査結果と照らし合わせつつ、
こちらでは受けたことのない尿検査をしてみて、
これらから総合的に判断し
今後の検査方針を決めて、
可能性があるといわれている病気を1つずつ検証していくことになりました。

がっ・・・
今回オーダーを受けた尿検査は
結構採取に向けたハードルが高くて・・・
またまた頭抱えてますふらふら

「夜から12時間の断水。
その状態での朝一番の尿の採取をして持参する」というものあせあせ(飛び散る汗)
つまり・・・
「夜7時に夕飯を食べて水を飲んだら、
その後朝7時まで水を与えない。その状態での朝一番のおしっこを持参する」みたいな。

この夏の時期にはかなり辛く、
さらには多飲のチョコにはかな〜〜〜り厳しい検査ですふらふら

実際、1日の中で夕食後〜ダディが帰宅する頃が一番元気で
水がぶ飲みしてたりするし顔(汗)

医師も、この時期にこの検査をする場合は、
特に断水中の温度調節が重要で、
脱水症状を起こさないように
よくよく注意し温度管理するようにと言われたしあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

そ、それ・・・難しいです顔(なに〜)

まぁ、救急ではないから
次回来院予定時でも構わないとは言われましたけどあせあせ(飛び散る汗)


医師は、
避妊手術がおねしょに関与している可能性が高いような気がすると言ってました目
私も以前、チョコがだだ漏れおねしょが止まらなくなり色々検査をした当時、
ネットで避妊手術との関連についての記事を読み
これを疑ったのを思い出しました。

避妊手術をした病院での検査だったこともあったからか、
当時はその事例自体を否定されましたけど(実際、この関連性については賛否両論あるみたいなことがネットでも書かれていました。エビデンスが取れていない・・・みたいな)

結局当時、鍼治療をしたところおねしょがピタッと止まったんですよね。
そして今また、当時程ではないものの
時々忘れた頃におねしょがある・・・・。

医師は、鍼治療で改善されたというところからも避妊手術による膀胱の圧迫(他臓器と膀胱が触れる事によるもの??)の可能性があるような気がするとのことでした。
まぁ、これからの検査によって原因解明されていくと思います(と、信じたい)


病院帰りの車中
IMG_4685.jpg
病院滞在が長かった事に余程腹を立てたようで、
自ら後部座席へ移動してました顔(ペロッ)

これもまたいつものお約束なんですよ顔(ペロッ)
普段は助手席にいるのに、
出先で気に入らない事があると(特に病院帰り)、
後部座席でフテ寝して無視するの顔(イヒヒ)


帰りは妹宅に寄っておしゃべりして帰宅したのですが、
それでご機嫌も治ったみたいでした(チョコさん、単純だから顔(笑)
IMG_3895.jpg
一気にご機嫌るんるん犬(笑)






参考までに本日のお会計
ニックネーム チョコたん at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

不調??

週末は1日中雨が降ったり止んだりしていました。
なのでチョコが
外出したのは
DVDの再生が出来なくなったVHS&DVD一体型プレイヤーの修理持ち込みに出かけた時
短い距離の便乗ドライブのみ車(セダン)

GWからチマチマ作業していた
溜まりに溜まっていた8ミリテープ、VHSのデータ移行を全て終えて、
残ったのは、この壊れたプレイヤーで昔むかしにDVD-Rに焼き込み、ファイナライズ(焼き込みしたDVDプレイヤー本体以外、他のプレイヤーやパソコンなどで再生ができるように焼き込みを完全に完了させる作業)しないまま放置していたDVD-R10枚ちょっとのみゲーム

プレイヤーでDVD再生ができないものだから
この10枚ちょっとに関しては
データ移行もできなければ、
ファイナライズを完了する事も出来ない状態に陥っていますふらふら
チョコを我が家に迎えてからの9年間分のファミリー動画、
このまま永久に観れなくなってしまうのは忍びなく、
ダメもとで、既に製造販売終了しているプレイヤーを修理に出しました。
うまく部品が残っていたり、修理が出来る状態だったらラッキーなんだけど、
どうなることやらたらーっ(汗)

もし、修理不能だったら・・・
中古品探して購入するしか道はないバッド(下向き矢印)
因みに修理前に同機種をネットで探してみた所、
中古品を46,000円で発見しましたパソコン
高っexclamation×2
修理ができなかったら・・・
やっぱりコレ買うしか無いよなぁふらふらバッド(下向き矢印)





週末、光合成が出来なかったからか、
はたまた気圧のせいかのか・・・

昨夜のチョコさん、
なんとおねしょを4回もしでかしましたがく〜(落胆した顔)
結構な量のおねしょをほぼ1時間おきに・・・たらーっ(汗)
おねしょした直後にトイレに促すとまた大量のおしっこが出てたしふらふら
昨夜はチョコの体拭きと後始末に終われ、
ほとんど寝る事ができませんでした夜

そして今朝のチョコさんったら
朝ごはん食べないしがく〜(落胆した顔)


数ヶ月くらい前から
たま〜に朝ごはんを食べない事があったりしたし(結局数時間後には食べるんですけどね)、
そんなこんなだから抜歯後に検査して調べてもらってて、
問題無しの太鼓判押されてるんだけど・・・
どうしたんだろ??


食いしん坊なので、
ごはんを食べないのは心配ですふらふら

今日は自身の検査結果を聞きに通院する予定があったのですが
さすがにこんな状態で留守番させことできないし、
急遽動物病院へ連れて行こうと予定を変更。

身支度を終えて
試しにおやつ与えてみると・・・・
食べるじゃんひらめき

大好物の豆腐に至っては
ご機嫌に食らいついてるし目

食欲が沸いてきたのか、
その後、いつものペーストはやっぱり違う食べ方だったけど
朝ごはんのカリカリを完食しましたエサ

う〜〜〜〜〜〜ん・・・
これはもう少し様子見してもいいのかな??

IMG_4220.jpg
「病院大嫌いでつ」

・・・だ〜よねぇあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



とりあえずそのままお散歩に出して見るも、
久しぶりのお散歩が嬉しいようで
ルンルン歩いておりました犬(足)

昨夜からのおしっこもphに異常はないようだし、
きょうはもう少し様子を見てみようかな目
 
ニックネーム チョコたん at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

狂犬病ワクチン&フィラリア予防

抜歯後の
腎臓の血液検査を待ってからと思っているうちに
ゴールデンウィークに突入。
ずっとオシオシになっていたチョコの狂犬病注射と
フィラリアの検査&薬注射くすり
やっと近所の動物病院へ行って済ませてきました犬(足)

ウチは
歯科は駒沢、
緊急時や検査が絡む問題などでは渋谷、
ちょっとしたことならご近所、と
病院使い分けています。
そういう飼い主さん、結構多いみたいですよね犬


いつものお散歩と思いきや、
大嫌いな病院へ連れて行かれるとは
チョコも思ってもいなかったようで、
帰路は猛ダッシュで逃げてました顔(イヒヒ)


IMG_4368.jpg
犬(怒)「だから近所のお散歩はあんまり好きじゃないんでつよねダッシュ(走り出すさま)
これで更にお散歩嫌いに拍車がかかりそうな予感あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



参考までに☆
ニックネーム チョコたん at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする