ポチっとワンPUSHお願いいたしますキスマーク banner_02.gifにほんブログ村 犬ブログへ 029.gif*****

2012年11月07日

久しぶりのお出かけ

今日は月に1度の整体セミナーの日。
先月は先生のご都合で中止になっていたので、
2ヶ月ぶりとなりました犬

それにあわせて・・・
グラスコーティングして以来の1ヶ月以上、
洗車することもなく放置していた愛車を洗車する事にいたしました顔(ペロッ)

かな〜りの放置で結構な汚れ方だったので
いつもは機械洗車に放り込むところを
今日はちょっと奮発して
手洗い洗車でお願いする事にしました顔(ペロッ)(←自分で洗わないのか??とは聞かないでね顔(イヒヒ)
でもね、こちらの洗車場、
手洗い洗車とはいえ、
コイン洗車場で係のヒトにババァーッと洗って拭き取ってもらうという超簡易な手法です顔(笑)
運転手は乗ったままだし、
所要時間といい、機械洗車とたいした違いはありません顔(ペロッ)
因みにそのお値段、
機械洗車で700円、
この手洗い洗車で1200円なり〜ww

機械洗車中は車内でガタブルのチョコさんなんですが、
このスタイルの洗車でも・・・・
IMG_3670.jpg
やっぱり膝の上でブルっていました顔(笑)


IMG_3668.jpg
ジャーっと凄い勢いで噴射されるこのシャンポーがコワいみたいです目




おまけに・・・
IMG_3667.jpg
知らないおっさんがひたすら車触ってるし犬
(洗車してくれてるんだけどね顔(ペロッ)




キレイキレイになった車で
セミナー一緒するお友達と合流して、
ワンズ達は2ヶ月ぶりのリンパマッサージを受けてきました。
チョコさんはちょっと内蔵が下に下がり気味になってるって言われて
引き上げてもらいました。
えええ???って焦ったけど、
これは加齢からくる普通の現象だそうで、
ヒトも若い頃に比べて下腹がポコッと出てくるのと同じだよって言われました目
マッサージの後はウエスト周りのシェイプが変わっててビックリ!

このマッサージを受けている時チョコさん、
おならをしたんですよ〜がく〜(落胆した顔)
す、すみませんって飼い主謝っておいたけど
内蔵まわりをいじっているんだから当然だよって顔(チラッ)
そういうものなのかぁ〜と今日もまた
いろいろ納得させられました。


ワンズが気持ちよい時間を過ごした後は
飼い主達のウマウマタイムレストラン
いつものDeco's Dog Cafeでゆっくりおしゃべりをしながらの
ディナーを楽しみましたるんるん
飼い主にとってもこの整体セミナーは楽しいお出かけなのです顔(イヒヒ)
IMG_3673.jpg
こちらでの私の定番メニューw
若鶏の黒酢プレート喫茶店


IMG_3672.jpg
前回から新メンバーで加わったラルフ君&ラルフままさんも一緒ですわーい(嬉しい顔)

そして
IMG_3674.jpg
シュリちゃんとシュリままさん


IMG_3671.jpg
チョコも久しぶりの半日お出かけ楽しんでいました。
整体もチョコにとってはお気に入りのひと時なんですよね犬(笑)

ニックネーム チョコたん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

チョコ失明の危機!?

先日、夕飯の支度をしてた時の事。
冷蔵庫から
四角いプラスチックパッケージに入った
開封したばかりの1キロ入り味噌を出そうとして・・・・・・




落としました(● ̄▽ ̄●;)







がっ!!!







たまたまチョコが冷蔵庫の下で伏せをしていたものだから
見事に味噌がチョコの右目上辺りに直撃落下!!!!!!



キャンどんっ(衝撃)って、
チョコさん凄い悲鳴をあげましたがく〜(落胆した顔)
もぉ〜私もプチパニックです顔(なに〜)

さすがに落下直後では右目閉じたままだったものだから
あわわわわわあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

そぉ〜っとまぶたを開かせて目をチェックしたのですが、
直視だと眼球に傷はないようで、
目が赤くなっているなどの出血もないようでした。

だけど、
右目だけ瞳孔がすっごく小さく萎縮してしまっていて、
黒い部分と茶色い部分の区分もわからない程
ボヤぁ〜っとしているでは
ありませんかっ!!!!!!
あわわわわわ顔(なに〜)顔(なに〜)


台所そのままに
即行病院へ車を走らせましたダッシュ(走り出すさま)車(RV)

飼い主の心配をよそに
チョコさんは「わぁ〜い 車でお出かけぇ〜るんるん」ってノリで
尻尾フリフリ犬(笑)
車に乗る前に必ず排泄しておくといういつもの習慣もバッチリ猫(足)
体調チェックの為に与えてみたおやつにもかぶりついていたしエサ
目は見えている様子目
元気そうにはしていましたが、
失明してしまったらどうしよう・・・ってとにかく運転しながら心臓バコバコふらふら
だって瞳孔はドットのように小さなままで
いっこうに
元に戻る気配はなかったし・・・顔(泣)



平日夜の病院はとても混んでいて40分近く待たされました病院
ドライブお出かけのつもりで出て来たチョコさん、
到着してみるとそこは大嫌いな病院ときたものだから
車に降りた途端にガタブル&ハアハァ犬(泣)

診察受付をした時も
そんなチョコの様子を見て
看護婦さん、一瞬驚いていました。
落下事故による症状だと思ったみたいあせあせ(飛び散る汗)
明らかに重症・・・・に見えますよねたらーっ(汗)
確かにビビリ度は重症だあせあせ(飛び散る汗)


IMG_9860.jpg
at病院待合室
ガタブルで終始ソワソワ犬

診察&検査の結果、
眼球にも特に傷はなく、
瞳孔もしっかり光や動くものに反応しているので
ちゃんと見えているとの事でした。
問題無しの診断に
ホッぴかぴか(新しい)

相変わらずの小さい瞳孔については
痛みとショックで萎縮している状態なのだそうです。
安心して療養していれば自然にもとに戻るとのこと。
そういうもだとは知りませんでした!!
実際、翌日になってみると医師の言った通り
すっかりもとの大きさに戻っていました。


IMG_1665.jpg
会計待ちの様子
診察後帰るというのはわかるのか、
ガタブルも止まり、ちょっと落ち着きを取り戻しました。
が、会計計算でちょっと待たされてたら・・・
まだ続きがあるのか??と勘違いしたようで
再びガタブルあせあせ(飛び散る汗)



大きな事故にならなくて
本当に良かったです。
特におねだりするでもなく、
拾い食いするでもなく、
ただただ私が台所に立っていると
くっついてくるだけのチョコではあったのですが、
これからは調理中台所出入り禁止にしようと心に誓いました。

が、以来
よほどチョコも懲りたのか
私が台所に立っても絶対に台所に入ってこなくなりましたたらーっ(汗)
台所入り口でのぞいてるけど目
でもね、冷蔵庫を開けると逃げていきます顔(ペロッ)


病院から帰宅後
痛い目にあった上に
大嫌いな病院に連れて行かれたのが
よほど腹立たしかったかのか
この日の晩は
ただただダディにベッタリ犬
で、私を睨んでおりましたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_4931.jpg
ジロリ・・・




IMG_3692.jpg
ジロリ・・・



夜もさすがに私のベットに来る事はなく、
ダディとナイナイ(Night night=ネンネ)していました。
そらぁ〜怒るよねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







参考までに・・・
ニックネーム チョコたん at 21:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

治りました♪

昨日、朝一番搾りのシッコをゲットしてすぐ、
チョコと病院へ行ってまいりました病院
この時点で10時半ですよ顔(チラッ)
朝一シッコ遅過ぎだし??
でも、それだけシッコの間隔があくようになった、
ホールドできるようになったっていうことですよねぴかぴか(新しい)


チョコにとっては2度目となったこの病院ですが、
すでにここがどーゆー所か察知したようで
ご覧の通りハァハァ&ガタブルでございました顔(笑)
IMG_8683.jpg


診察台の上でもモーレツに震え上がり
ガタブルしている姿に医師も苦笑い顔(ペロッ)
「チョコちゃん、すっごい恐がり屋さんですね〜」って。
恐怖のあまりガブリンチョするタイプの恐がり屋さんも多いから、
チョコちゃんみたいな子は診察しやすいですよ〜
な〜んて言っていた医師の手の甲・・・・
ビックリする程傷だらけでしたがく〜(落胆した顔)



夜中にトレイに起きる事もなく、
朝10時台に絞り出したチョコのシッコはとても濃厚で、
いつものお水のようなほぼ透明無臭のシッコとは大違い霧
なので(?)心配されていた尿比重の数値も平均値内に入っていましたぴかぴか(新しい)
昨年、一昨年と精密検査した時も尿比重は腎不全を疑ってもおかしくないほどの
低い数値でしたので、
平均値をたたき出したというのはとてもうれしい変化ですClapexclamation×2

でもでも・・・
これって、濃厚一番搾りだったからだけではないのだろうか????
多飲多尿とおねしょで、鍼治療を約1年続けて来たところ、
おねしょも止まり、
多飲とはいえ確かに当時よりはちょっぴり水の摂取量も減っていて、
気持ちばかりシッコにも色味も出て来ていたチョコさん犬
鍼治療の成果はあったわけで、
鍼治療を受けた後初めてとなった今回の尿比重検査で
改善が見られたというのは当然の結果と考えていいと医師には言われました。
やったぁ〜ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)
(でもやっぱり心配だから今度また1週間後に3、4番搾りのシッコ持参しようと思ってます苦笑)


膀胱炎の経過も良好で
尿検査の所見からも平常に戻っているとのことでしたぴかぴか(新しい)
ということで、
エンフロキサシン(抗生剤)、カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム(止血剤)の終了となりましたくすり
早い回復で良かったですClap


おかげさまでチョコさんも一昨晩から
飼い主達のベット解禁夜
昨晩は嬉しそうにおねえたんのベットに自ら潜り込んで寝込んでいました犬(笑)
おねしょやおもらしのない自分に自信が持ててるようでしたよ猫(足)犬(笑)


IMG_8916.jpg



IMG_8416.jpg
チョコさん、挨拶省略し過ぎだからぁ〜たらーっ(汗)





ひらめきでもね
お耳が汚いですね〜って言われて
耳掃除してもらい、
チョコの大嫌いな点耳薬処方してもらっちゃいました顔(イヒヒ)
なので一応、また1週間後に4、5番搾りシッコ持参がてらお耳チェックしてもらうつもりです顔(イヒヒ)
チョコの大嫌いな病院行き、あと1回、
そして大大大嫌いな点耳薬の耳掃除という苦難(?)があることに
チョコはまだ気付いていない・・・・顔(笑)参考までに・・・
ニックネーム チョコたん at 18:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

尿検査と今日の様子

昨夜病院から帰宅後、
チョコの血尿は目に見る限りピタリと止まっていますぴかぴか(新しい)
そして、それは今現在も続いていますぴかぴか(新しい)

今朝はチョコのシッコを病院に持参することになっていたので、
朝一番のフレッシュな
もぎたてシッコ(←なんだそれ?w)を採取し、
鮮度を保つ為に、即行病院へデリバリーBYチャリンコ

頭の中にはフレッシュお届けのことしか頭になくて・・・
到着してみたら開院時間前でございました(←焦り過ぎだしあせあせ(飛び散る汗)
開院と同時に尿検査をしてもらったのですが、
会計時にビックリ!!
財布忘れてましたぁ〜顔(ペロッ)(←だから焦り過ぎだってあせあせ(飛び散る汗)
おまけに携帯電話まで忘れてて(←つまりシッコ入りバックしか持参していなかったふらふら
初診の病院だというのにツケにしてもらいましたふらふら
は、はずかしぃ〜あせあせ(飛び散る汗)ありえないよねぇ〜バッド(下向き矢印)




尿検査の結果ですが、
明らかに膀胱炎と診断がつくものでしたたらーっ(汗)
でも、
幸い結晶はなし、
ph数値も7ということで、
特に食事療法などもいらないとのことでしたぴかぴか(新しい)


ただ・・・・
尿比重の数字が低く、
肝臓機能の低下、腎不全を疑ってもおかしくない危険値域だとの指摘を受けましたがく〜(落胆した顔)
昨年のおねしょ、一昨年の多飲多尿とで
かかりつけ病院にかかった時にも同じ指摘を受け、
徹底的に検査を受けたんですよね。
でもその時は最終的に「異常なし」との診断が出されたのですが…もうやだ〜(悲しい顔)

なので
6日後に再診を受ける際、その時のデータを持参して下さいと言われ、
現時点で再検査をする等の話には至りませんでした。
だけど1年前と同じ指摘を受け、
やっぱり焦りましたふらふら


薬のせいなのか
相変わらず多飲だからなのか、
利尿作用・・・なのか・・・
チョコさん、今度はお漏らしが始まりましたふらふら
コーフンしたり、うたた寝したりすると出てしまうようですがく〜(落胆した顔)
今日は3回、お尻を洗いましたあせあせ(飛び散る汗)
それでも2/3はトイレでできているから・・・
許容範囲といえるのだろうか???

医者に指摘された「腎不全」「腎臓疾患」「尿崩症」という言葉が
頭の中でぐるんぐるん回って、不安になりますもうやだ〜(悲しい顔)
でも
本犬は食欲もあるし、元気もあるので
もう少し様子をみてみようと思っています。



今日はね、私の誕生日でもあったので、
チョコさん、これ見て大ハッスルしてたしね顔(ペロッ)
IMG_9575.jpg
アイスクリームケーキ犬(笑)
ホールケーキLOVERのチョコさん、ヒンヒンブルブル大騒ぎでした目
記念撮影の時だって・・・



IMG_2339.jpg
ケーキに釘付け顔(笑)


ケーキの箱に入っていたドライアイスで
こんな悪戯してみたら・・・
IMG_9649.jpg
お目目まん丸にして驚いてましたよ揺れるハート



すっごいビビって逃げではみるんだけど・・・
IMG_8153.jpg






やっぱり気になって戻ってくる顔(イヒヒ)
IMG_5688.jpg



ひらめき
やっぱりコワくなって後ずさり犬(足)
IMG_6159.jpg


これを延々と繰り返していました顔(笑)

はいひらめきえらくコーフンしていたので
おもいっきりお漏らしもてましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

「チビリ」とは違いますよ目
多飲のチョコですから「天の川」なんですよね、これがあせあせ(飛び散る汗)苦笑
こんなの初めてのことですけどねたらーっ(汗)





<参考までに>
ニックネーム チョコたん at 20:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

おねしょと膀胱炎

昨日の夜もおねしょしてしまったチョコ犬
これで2晩続けてです夜
さすがに気になりだしてまた色々ネットで調べていて見つけたこのサイト
「糖尿病」「膀胱炎」今まで関連づけこともないフレーズが気になり、
明日はとりあえず病院へ行ってみて検査をうけてみようと決めていました。
今回も特に問題となる所見がでてこなければ
やっぱり鍼治療再開を考えようかと目


それが・・・・



午後3時頃、洗濯物を取り込む私について
テラスバルコニーに出て来たチョコさん
いつものようにシッコをして・・・・
また場所を変えてシッコ
・・・・をしようとしゃがみこんでた目
マーキング??
チョコさんは散歩でもシッコは1度だけだというのに
もしかして膀胱炎とか??



夕飯時レストラン
夕寝から目覚めたチョコさんがトイレで寝起きシッコ霧
血尿ですexclamation×2がく〜(落胆した顔)

初めての出来事
初めての血尿
そこから飼い主プチパニック顔(なに〜)
やっぱり「ぼうこうえん」????

すでにかかりつけの病院は終わっている時間だし
明日まで様子を見ても良いものかと悩んだ末・・・
結局近所にあるはじめましての病院へ飛び込みました顔(なに〜)



所見から多分膀胱炎だろうとの診断でした。
一応超音波検査もしましたが、石はないとのことでした。

尿検査しないで診断出すの??
かかりつけ病院だったら管を使って検査してるはずなんだけど??
時間外診療だし(4分程過ぎていました)、
結局はかかりつけ病院へ移るだろうからと思われたっぽいです目

一応、とっかかりからこちらの病院にかかり、
注射と点滴治療を受けたので、
今回は余程の事がない限り、こちらの病院で完治までお世話になろうと思ってるんですけどねたらーっ(汗)
なので、尿検査もお願いしました。
明日午前中に検尿持参する予定です。

6日分の抗生剤を処方され、
次の診察は6日後。
薬が効かない等、異変があったらそれ以前に来院するように指導されました。


いやぁ〜、本当に驚き、焦りましたふらふら
もっと早い時間に症状が出ていたら
最初からかかりつけ病院にかかれただろうに・・・
病気って本当に待ったナシですよねあせあせ(飛び散る汗)

おねしょとの関連性についても聞いてみたのですが、
多分それはないだろうとの事でした。
考えられるのは多くの場合2つ。
やはり避妊・去勢手術などによるホルモンバランス系からくるものと(因果関係ははっきりとは解明されていない)、神経系からくるものとのこと。
チョコの場合、昨年の鍼治療で効果があったという事から神経系のものではないかとのことでした。
薬による治療もできると、こちらの病院でも言われましたが、
やはり長期的で継続的な投薬が必要になるだろうとのことでした。
劇的に薬が効いて改善されることが多いけれど、止めると再発っていうことも多々あると
(ネットでもそんなこと書かれているのを読みました)
鍼治療も止めたところで再発という点では同じではあるけれど、
効果があったのだし、身体には鍼治療の方が優しいだろうとすすめられました。



帰宅後のチョコさん犬
IMG_4973.jpg
大嫌いな病院へ行ったからかかなりぐったり。
珍しく私の側から離れる事なく、クーラーの効いた部屋にいます目



ほうこうえん・・・
血尿ってどんな感じなんだろ??
フツーに気付くものなのかな??
以前は漠然とそんな風に思っていました
でも、わかるものなんですね、やっぱり苦笑
治療記録、こんなんですよ的な参考として
血尿写真のせておきます。
あまり綺麗な写真ではないので不快に感じる方はこちらは見ないでやって下さいましねパソコン






<参考までに>
はじめてかかった今日の病院の診療費:
(かかりつけ病院より安かったです)
初診料:10,50円
時間外診療:2,100円
皮下注射A:2,100円
皮下補液:2,100円
超音波検査:2,100円
内服薬(2種6日分):1,890円(315円×6)
合計:11,340円(税込)→アニコム利用で自己負担金は合計6,720円
<はじめての血尿写真>
ニックネーム チョコたん at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

夜尿症再発!?

昨年の10月頃、チョコのおねしょが尋常じゃなくて、
大豆製品を食べさせたり、鍼治療(犬の夜尿症に有効だそうです)を受けさせたりしていたのですが、
年齢が若い事もあり、すぐに治ったんです。
なので今は鍼治療も受けていなく、特
に大豆製品を食べさせたるする事もなくなっています。

なのに
なのに・・・







昨夜また私のベットの上でおねしょされちゃいましたぁ〜〜〜〜顔(なに〜)





それも・・・・







一晩に・・・・






3回もがく〜(落胆した顔)





夜中から明け方にかけて3回もシーツやブランケットを片付け、
チョコのお尻を洗ったりしていたので
今日は完全に寝不足です眠い(睡眠)

当然、不可抗力ですので
チョコを叱る事もなく、安心させてあげるためにやさしく接してあげるのですが、
本犬は、その度に怒られると思うのか、
ガタブル犬(泣)
ベットに上がってこようともしないのですが、
その度にベットに抱き上げてしまったので
3回もベットを汚される羽目になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
さすがに3度目では床に寝かせましたケドたらーっ(汗)(チョコもベットに上がろうとはしないし)

完全に寝入っている中、
ハッと起き上がりお尻をクンクン・・・
おねしょに気付き、ベットから逃げるように降りるので
飼い主がそれに気付く・・・という感じでした夜

鍼治療を受けて以来、以前ほど多飲しなくなっているので
洪水被害は昨年程ではありませんが
それでも、多分フツーのワンコの通常的な排泄量ですふらふら
(以前は人の子並みの排泄量でしたあせあせ(飛び散る汗)

保冷剤入りのクッションと扇風機の風が直撃してお腹を冷やしただけ・・・
そう信じたいけれど、
また以前のように、毎晩おねしょを繰り返すことになるではないかと
チョコの体調をかなり心配しています。

もう少し様子を見て、
また鍼治療を再開させるかもしれません。
とりあえず今日からまた大豆イソフラボン食再開させてみるつもりです。

さて
今夜はどうなることやら・・・
今の所お昼寝中(←1日ほとんど寝て過ごしている)のおねしょはありませんが目



今日もピーカンでしたので
寝具はすぐに乾いてくれましたぴかぴか(新しい)
寝具をいじっているのを見て・・・
IMG_3129.jpg
チョコも察しているようでした犬(泣)
全然近寄ってきません顔(汗)

ビクビク、オドオド・・・
IMG_4613.jpg
こんな様子を見ていると本当にかわいそうで仕方がありませんもうやだ〜(悲しい顔)


ニックネーム チョコたん at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

大丈夫かいな??

連日30℃越えのチョコたん地方晴れ
今年の夏はチョコさん、特にバテ気味のような気がします目
歳のせいなのかなぁ・・・あせあせ(飛び散る汗)
かなり心配していますふらふら


IMG_6998.jpg
家の中ではとにかく動く事なくこんな感じで過ごしているのですが、
気になっているのはその過ごし方クラブ




暑くて伸びてしまっているのはわかるんだけど・・・・
IMG_5037.jpg










その位置って間違ってないっすか??

(>▽<;


IMG_0127.jpg
犬「へ??」


そうなんですたらーっ(汗)
扇風機の風を避けるんです顔(汗)
でもってエアコンも嫌みたいで
エアコンの入っていない部屋でバテ寝してるしふらふら

保冷剤をこっそりクッションに仕込んでも、
当然それはしっかり避けてるし顔(汗)


昨年の夏は涼しい場所見つけて
ニンと同じように涼んでいたというのに
今年はなぜだかモアァ〜と熱気のこもった部屋で特にヒッキーしたがりますたらーっ(汗)
体温調節・・・ちゃんとできてるのかなぁ。

ニックネーム チョコたん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

整体セミナー

今日は月に1度のチョコの整体セミナーDAY
シュリままさんの車に便乗させてもらって一緒してまいりました車(セダン)


順番待ちの間、ちちくれあってたふたり犬(笑)犬(笑)
IMG_9270.jpg
チョコさん、背後からコッソリとクンクンってど〜かと思うけど顔(汗)


IMG_2018.jpg
犬「へ?」
本犬に面と向かってクンクンすることだけは絶対にできない小心者です顔(チラッ)




チョコさん、お尻の付け根部分にちょっと歪みがあったようで
矯正していただきました。
もともとチョコさん、クセでお座りしている時には左後脚側に重心を乗せて
女の子座りみたいなアライメントするのですが、
こういう圧迫が歪みの原因になっているようです犬
気付いた時には正しい姿勢になおしてお座りし直しさせてあげて、
正しいアライメントにクセをつけてあげるようにとの指導を受けました手(チョキ)

そして出来ればスリングよりボックス型のキャリーの方が
好ましいとも指摘を受けました手(パー)
飼い主、連れ回すのが楽なので常にスリング愛用してるんだけどあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



シュリ・チョコ・コンビが気持ちよいマッサージを受けた後は
飼い主達のお楽しみ喫茶店レストラン

IMG_4430.jpgat Deco's cafe

IMG_2958.jpg


IMG_5011.jpg  IMG_5578.jpg

夕涼みの散歩の後のブレイクなのか、
今日はワン連れのお客様が結構いました目

あちらこちらでおやつもらっていたり、
ワンコご飯を食べていたりで
大抵カフェでは寝入っているチョコも
それどころではなかったようです目
終始ソワソワしておりました犬(笑)
眠気より食い気??



ニックネーム チョコたん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

整体セミナーDAY

昨日は月に1度の整体の日で、シュリママさんとシュリちゃんで参加してまいりした車(RV)
毎月第1水曜日に開催されているのですが、
先月はゴールデンウィーク中ということで開催がなかったので1ヶ月ぶりになります。

フィラリアの血液検査で血液採取された部位を相変わらず気にしてガジガジしているので、
先生に相談しましたが、特に問題はないようで安心しましたわーい(嬉しい顔)
先日のトリミングでは気にしてカミカミし過ぎていたようでその部位がハゲてきているって指摘されていたし、気になっていたんですよたらーっ(汗)
飼い主の目の届かない所にワンコを連れて行き、処置をするような病院行くのは止めなさいって言われちゃった顔(ペロッ)
確かにね〜目



特に大きな問題もなく
整体を終え、
この日は一緒に参加していたお友達皆で
田園調布のDECO'S DOG CAFEでディナーして帰りましたレストラン
IMG_8344.jpg毎回コレ食べてるw


IMG_5037.jpg
シュリちゃん


IMG_7209.jpg
はなちゃん&けんちゃん



IMG_1457.jpg
IMG_1089.jpg
桃ニand梅吉くん


皆とっても温厚なのをいいことに
この日もジャイコだったチョコ顔(汗)
IMG_7752.jpg
絶対にグループの先頭を歩くんだと、
相変わらず皆を蹴散らして歩いていましたよ目
ニックネーム チョコたん at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

やっと・・・

時間がある時にって思っているうちに
気付けばもう蚊の季節〜〜〜顔(なに〜)
慌ててフィラリアの薬をもらいに病院行ってまいりました車(セダン)

毎年フィラリアのお薬をもらう時に狂犬病予防接種を受けているので、
今年はこちらの方も遅くなってしまいましたふらふら

近所に住むMちんが暇してるっていうから、
ドライブがてらチョコの病院に引率してくれました。
何も知らないチョコはMちん登場で、
まさか大嫌いな病院に行くとは想像もせず、
到着した途端に・・・
IMG_4842.jpg
挙動不審になっちょりました犬(泣)





それでもそばにMちんも居たからか、
いつもよりはハァハァブルブル度は低かったかな〜目
IMG_6963.jpg


IMG_9448.jpg


それでも待ち時間が長引くにつれて
ガタブル激しくなり・・・・
IMG_4673.jpg
やっぱり脱走しようとしてました顔(笑)


体重:3.6キロ
全身状態:特に異常なし

はい。今年も無事に予防接種終え、フィラリア薬投与開始いたしましたぴかぴか(新しい)参考までに・・・
ニックネーム チョコたん at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

手当

21日、月に一度の鍼に行ってまいりました車(RV)
専業主婦になってからというもの、
日付と曜日の間隔がマッチングしない事が多々あり、
本当は16日だった鍼のアポイントメントを自身の検査通院日とオーバーブッキング顔(なに〜)

21日へと予約変更したのですが、
実はこの日は母の月命日で
妹と墓参りに行く約束していたのをこれまた忘れていました〜〜ふらふら

鍼はキャンセル料3,000円もかかることが発覚したので、
さすがに再度予約の変更することは諦めましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)




この日も鍼の先生から血行をよくするためのワンポイント指導を受けましたひらめき
自身のメモ兼ねて皆さんにもご紹介しておきますね手(パー)



太もものお肉がパンっと堅く張っているのはあまり良い状態ではなく
本来この部位の筋の筋や骨が触れてわかるくらいお肉は柔らかいのが良い状態なのだそうです。
この部位の血流を良くしてあげるためにお家でできること・・・
後ろから両太ももを包み込むようにホールドしてあげて
手の平で温めてあげること。
決して力は入れず、
ただ手で包み込んであげるだけの「手当」です猫(足)
IMG_3745.jpg

IMG_0199.jpg






ヒト同様、手足の末端の冷えは全身の血流にもよくないので・・・
IMG_0992.jpg
抱っこして両手両足の末端(肉球&指や甲の部分)を手で包み込んで
軽くギュッとニギニギを繰り返す。
決して力を入れずにかるくむぎゅってしてあげる感じです。
こうやって刺激を与える事によって血行を良くするのだそうです。





腰を痛めやすいダックスちゃんに是非オススメしたい腰や背中へのアプローチ
これもとっても簡単
IMG_9340.jpg
腰〜背中に手をのせて温めてあげる。
横でワンコがZZZしている時などはこの部位に手を乗せてあげるようにスキンシップしてあげるとちょうどいいですよねるんるん



IMG_3366.jpg
チョコさん、何してるんだよ??って顔してたけど



手を当ててあげて患部を温めてあげるとういうシンプルなスキンシップばかりでするんるん
決して冷たい手で触れて逆に冷やしてしまうことがないように
自身の手が冷たかったら手をこすり合わせて摩擦でちょっと手を温めてから触れてあげてね顔(ペロッ)

血の流れを良くするためにも
特にダックスちゃんは腰〜背骨を常に温めてあげるのが良いそうですよ目
腹巻きとか・・・よさそげかも??(←絶対チョコが身につけてくれるはずないけどあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




ニックネーム チョコたん at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

整体DAY

昨日は今年最初の整体セミナーに参加してまいりました車(セダン)
いつもはシュリママさんちのシュリちゃんとご一緒しているのですが、
今回はひなママさんとかえでちゃんと一緒です犬(笑)

かえでさん、
はじめましての治療院に若干キョロキョロ??
IMG_2690.jpg  IMG_1499.jpg
ピンぼけ写真でごめんなさいふらふら



チョコはマッターリ目
IMG_2100.jpg
気持ちいいマッサージが受けられるところだってわかってるんだよね顔(イヒヒ)


冬場は特に血行が悪くなりやすい季節。
年間を通してヘルニアの発症率も高いようです。
かえでさんもチョコも背骨のアライメント矯正を中心に丹念なマッサージを受けました。
うっかり施行中の写真を撮り忘れてしまったのですが、
かえでさんもうまく力を抜いてマッサージ&矯正を受けていましたよClap
やっぱり気持ちがいいらしい顔(イヒヒ)


帰りはいつものDECO'S DOG CAFEで飼い主達のティータイム喫茶店
IMG_4350.jpg


IMG_7545.jpg


IMG_5403.jpg

IMG_3727.jpg

ワンズはキモチイイ〜ひとときを過ごしたんだから
飼い主達もスィーツのオイシ〜イひとときを満喫してもバチはあたるまい顔(笑)

道中含め私も楽しい1日になりましたわーい(嬉しい顔)




ニックネーム チョコたん at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

針治療の日

やっと予約していたiPhone4Sを昨日取りに行きまして
機種変更完了しましたGood
新しい機能も増えてなんだか面白そうです←って言ってるくらいだからまだ全然使いこなせていないたらーっ(汗)
今朝起きてみると今日のスケジュールが出てました目
「チョコ針治療14:00〜」



ええええええ〜〜〜

忘れてましたふらふら
ありがとうiPhoneちゃんぴかぴか(新しい)危うくすっぽかしちゃうところだったわ顔(なに〜)



相変わらずまだ治療院に到着すると最初はブルブルしているのですが、
マッサージが始まるととても気持ち良さそうにリラックスしてくれます犬

マッサージを受けながら先生は色々ワンポイントアドバイスをしてくれます。
忘れないようにとそのポイントを私はカメラ持参でメモしてますカメラ

緊張を和らげるマッサージ
image2.jpg
お耳を両手で覆うようにしながら頭をホールドして
目頭辺りから目の周りをぐる〜っと一周してマッサージ
これを2、3回。
そして反対周りで2、3回

P1070996.JPG

P1070997.JPG


image3.jpg
最後に耳の付け根あたりをモミモミしてあげて終了。

あまり強い刺激を与えるのではなく
あくまで優しくするのがポイントです。
強くやり過ぎるとヒトで言うところの「揉み返し」が起きるからだそうです。




後ろ関節が緩めの子が多いダックスちゃんにおススメのマッサージ
後脚の太もも辺りは本来とても柔らかく、筋が触れるくらいなんですって。
これが固く張っている時に是非やってもらいたいマッサージだそうです。
固いってことは筋肉痛起こしていたり、筋肉が緊張しているということなので
やはり良い状態ではないのだそうです。
というわけで元気いっぱい動き回ってたり、
ベットや椅子にピョンと乗っちゃう子なんかにも向いてる
血流を良くし、筋肉を柔らかくするマッサージです。
P1070994.JPG
太ももを人差し指から小指までの4本指で写真のように包み込んで
軽く圧を加えて緩めるの繰り返し。
軽い刺激を与え、太ももを温めるような感じで
固くなった筋肉を和らげます。

決して強く締め付けすぎないように、あくまで優しく。
どれくらい圧を加えるのか、実際先生が私の腕に圧を加えてみせてくれましたが・・・
文章で説明するのは難しいなふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



P1070999.JPG
前脚部分は肘の辺りをモミモミ・・・・だったと思うあせあせ(飛び散る汗)
(今度はやっぱりカメラ以外にもメモ用紙持参しないとダメかなふらふら



全身くまなくマッサージをしてもらった後の仕上げは
背骨を伸ばします。
image4.jpg
鳩胸になっている胸部を人差し指から小指までの4本指と手のひらでホールドし、
下半身は写真のようにホールドして安定させます。
この持ち方で持ち上げても体制は安定しています。
そしてこのまま、矢印の方向へ軽〜く引っ張る感じ。

この背骨を伸ばす(アライメント矯正)のマッサージ、
整体ではワンコを仰向けにしてやっていました。
へそ天が苦手なチョコにはこのパターンの方が安心できるみたいでした。
P1080001.JPG


すっかりリラックスしたところで
今度は針をブスブス・・・
これはやっぱり慣れたもので
チョコもいやがることなく萌え〜ってお顔しています顔(イヒヒ)

ワンコの場合、ヒトのように「置き鍼(針を刺したままにしておく)」ができないので
その分通院間隔が短くなってしまいがちうなのですが(その子の疾患状態によっても変わります)、
このツボにさらに注射をしてもらい、効能を長く持たせるのが
こちらの医院のやり方みたいです。
なので1ヶ月1回ペースの通院でOKなのだとか。

注射針の方が針治療用の針よりちょっとだけ太いので
チョコさん、さすがにこれにはイヤイヤしていましたけどね
それでも、予防注射の類よりは細い注射針を使用していました。


針は外科的疾患治療・リハビリ以外にも
内臓疾患、体質改善、皮膚疾患、未病などにも効能があるので
健康維持のために針治療を受けることはワンコにもヒトにもよいものだそうです。
特にダックスちゃんに多い椎間板ヘルニア予防などにも役立つのでおススメだと言われました。


ということでチョコさんも整体教室とこちらの針治療は1回ペースで
今後も通っていこうと思っています。
先生から習ったワンポイントマッサージは自身の復習も兼ねてブログにUPしていきますので
なでなでする時にでも実践してみてはいかがでしょうかひらめき
なにせ素人な自分たちですから、決して力を入れすぎず、なでなでの延長のスキンシップくらいの感じで触れてあげるのがよいみたいです。
はりきりすぎないのがいい・・・ってことかな??顔(ペロッ)







本日の治療費
ニックネーム チョコたん at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

初めての針治療

チョコのおねしょもすっかり落ち着いた今日この頃なのですが、
まだおねしょで悩んでいた頃に一緒に整体に通っているフレブルの桃二&梅吉ママさんに針治療院を紹介していただき、
予約を入れていたのでチョコと行ってみました病院

完全予約制の針治療院で、
初回は2枠の時間帯利用で2時間のセッションです。

先生は動物病院のドクターで、以前は西洋医学専門だった方ですが、
東洋医学(針治療)と出会い、さらにこれを学ぶために渡米。
アメリカ・フロリダ州の獣医専門病院で針治療を学び、
動物針治療院を開設されたのだそうです。
治療をしながら、外科処置=手術が全てではないことを経験させられたといった類のお話を沢山してくださいました。
お話好きな女医さんです。
針治療だの東洋医学だのの知識がない私に
丁寧に時間を変えて説明もしてくださいましたよひらめき




最初は触診&マッサージ。
病院フレーバーにチョコも最初は驚き、ブルブル震えていたのですが、
マッサージが気持ちよかったのか、すぐに萌え〜って感じになってきました。
毎月通っている整体のおかげみたいですわーい(嬉しい顔)

診て頂いた時点では既にチョコのおねしょも改善されていたので、
その旨先生にもお伝えしました。
針治療は未病にも良く、からだに良いからと色々と説明を受け、
お勉強をさせてもらいました。
針治療といえば、外科疾患に良いとのイメージがありましたが、
実は皮膚疾患や内臓疾患などの治療などにも効果があるものなのだそうです。


排泄器官と関連深い腎臓、足関節に関連したのツボの説明を受け、
家で体に触れてあげる時など
なるべくそのポイントに優しく触れ、
撫でてやることをすすめられました本メモメモ…

P1070695.JPG


P1070696.JPG


P1070697.JPG


P1070698.JPG


P1070699.JPG


P1070700.JPG

昔からヒトは体に不調を感じる時に手を幹部へ当てる癖がありますが
実はそれにはきちんと意味があるものなのだそうな。
それが「手当」。
ワンコも同じで
カミカミしたりカイカイしている部位は結構ツボをピンポイントにして
手当していることがあるので、むやみに止める必要はないのだとか目


そしていよいよ針登場どんっ(衝撃)
P1070701.JPG
すごい衝撃的な1枚ですっ!

が、実は本犬はとても落ち着いていて
特に暴れることも逃げようとすることもなく
されるがままになっていて
ウトウトしてたりしてまして・・・
針はとても気持ちがいいようでしたぴかぴか(新しい)

針治療を受けた後は血行が良くなるようで、
手足が驚くほどポカポカしていました。
血流も良くなったってことですよね?
うんうん、これは体にも良さそうでするんるん

針治療の後は
これに平行して実践をすすめられた食事指導。
手作り食をすすめられました。
勿論強制ではありませんが、
その子の疾患改善に良いとされる食材の話や
食材の比率について指導を受けました。
全体の比率としては・・・
肉・白身魚・大豆などのタンパク質50−60%
米などの穀類30%
野菜類20−10%
・・・が、良いそうですよ。

食事指導に関してはヒトも同じように
参考になるようでしたので
チョコと一緒に私もお勉強でするんるん

初めての針治療
痛いんじゃないかとか
チョコがビビってじっとしていられないのではないかとか
ドキドキしながら行ってきたのですが、
チョコもとても気持ち良さそうにしていたし、
健康管理の一環として今後も月1回ペースでしばらく通院してみようと思いましたぴかぴか(新しい)
ってかアタシも針治療受けてみたくなっちゃったよ〜〜〜〜
ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



参考までに・・・
ニックネーム チョコたん at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

犬のおねしょ

ご褒美のおやつ欲しさにお水をがぶ飲みしては
トイレに駆け込みおねだりするチョコ犬
これはもう一種の「特技」だったりして顔(イヒヒ)

そしてお出かけのブレイクタイムでは
ヒトのお水一杯分位は平気で飲み干してしまいますビール

多飲ゆえ、そのシッコの量も大量霧
あてつけシッコなんぞされた時には天の川の如くたらーっ(汗)

こんな風に
普段から多飲多尿のチョコゆえ
一応何度か血液・尿検査を受け、
病がかくれていないか調べたこともあります。
そしていつも検査結果は「特に問題無し」
単なる体質からくるものだろうって言われてきました病院

ワンコの平均的な水分摂取量は
体重比から計算できるそうで、
3.8キロのチョコの1日の摂取量上限は380ccになります。
暑いだの、暖房で乾燥しているだの、お出かけしただのの
外的要因が加わると若干これを上回ることもあるものだそうです。
普段カリカリを食べているチョコですから
水分は「水を飲む」ことだけで摂取しているので
1日の水分摂取量を計るのはのは簡単です。
計ってみるとだいたい380cc。
オーバーすることはそうそうなかったのですが
この上限ギリギリっていうのはやはり立派な「多飲」みたいです目




それがこの夏、
明らかに水分摂取量が
それも急激に増えまして…
計量してみると連日500ccは超えていましたがく〜(落胆した顔)
外的要因というのも特に思い当たらなかったのですが、
グランマが亡くなりバタバタしたりしていたし、
生活サイクルもすっかり変わったので
それで精神的ストレスみたいなもんかなぁ〜と思ったり顔(チラッ)


そうこうしているうちに
そんな過剰な水分摂取も落ち着き、
あれはなんだったのかなぁ〜なんて思っていた頃・・・
今度は夜尿症が始まりました。
はい、おねしょっていうやつですふらふら

おねしょに気付くこともなく
シッコの湖の中で寝入ってるチョコ眠い(睡眠)
・・・・と、飼い主顔(なに〜)

一緒にベットで寝ているので
し尿の匂いと
ビショグショなシーツの湿りに気付いて飼い主は
慌てて起きるわけですあせあせ(飛び散る汗)


それでも本犬は起きることもなく、
飼い主が飛び起きて電気をつけたことによって
目を覚ますっていう感じ犬

横になって寝ているから下半身はびしょ濡れなわけですが
それにも全然気付くことなく「???」ってなもんたらーっ(汗)
なんとな〜くお下の方から漂うシッコフレーバーに鼻先をヒクヒクさせ・・・
そこで初めて事実に気付く犬
本当に「ハッ」とした表情をしてその場から逃げようとするんです犬(足)
怒られると思うんでしょうね。


そんなことが多い時は
連日だったり
一晩に2回もあったり・・・
それは明らかに異常でした。
びしょ濡れになってしまっていても本犬が気付かず寝入っているっていうことだってそうです。

もちろん叱ったことは一度もありません。
おねしょは不可抗力ですから。


そうこうしている間に
チョコも夜は寝入ってしまうとシッコが出てしまう・・・って考えるようになったようで、
決して家族のベットに入ってくることがなくなりました。
家族のベットの下で眠るようになったんですもうやだ〜(悲しい顔)
かわいそうに…
自分のせいではないのにね顔(泣)



ある晩チョコは
リビングの自分のベットの中で眠っていました。
私が寝室に行くのを待っていたのがわかったので
寝入っているチョコに声をかけました夜
「チョコちゃん、そろそろ一緒に寝に行こうか」
すっごく眠そうに頭を上げたチョコ犬
その下肢の毛が私の見ている前でジワジワと濡れていき、
あっという間にビショビショになりましたがく〜(落胆した顔)
やっぱりチョコはその匂いを嗅ぐまで気付いていませんでした。


この頃からチョコは
誰かがチョコの下半身(後ろ足辺り)をじぃーーーっと見ると
えっ!?っていう表情をして自身のお下方向をクンクンし、
チェックするような仕草をするようになりました。
そしてその場からスーーーーッと立ち去る・・・犬(足)



チョコの精神的にもこれは良いことではないと思い、
今回もまた病院で
今まで以上に徹底的な検査を行ってもらいました。
結果はやはり「異常なし」

なので、
多飲とおねしょの関連性を危惧していましたが、
多飲多尿って昨日今日はじまったことではないんだよねダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


色々ネットで調べてみて
ウチと似たような症例をみつけましたパソコン
一番該当しているように思えたのはエストロゲン低下による夜尿症でした。

子宮と卵巣を摘出し避妊手術を施したワンコの中に尿失禁が認められるっていうのです。
避妊手術をするとエストロゲンの最大の供給源である卵巣が除去されることになるので、
膀胱括約筋をコントロールする働きをしているエストロゲン不足が起きて、
夜尿症や失禁が起きるというのです。
避妊手術直後から数ヶ月、数年後に起きることがあるのだそうで、
主に中型大型犬に多かったりするらしいです。
ただ、これには諸説あり
避妊手術との因果関係はないとする報告もなされていたりもするようなのですが…。

さらに色々検索してみると、
エストロゲンと似た作用を持つ大豆イソフラボンの摂取で
夜尿症が改善されたという症例をいくつも目にしましたパソコン
大豆イソフラボンの過剰摂取はよくないとも書かれていたので、
体重比で計算しつつ、ダメもとで
いつもの食事に大豆、豆乳、豆腐製品を与えてみることにしましたエサ


すると
あ〜ら不思議exclamation×2exclamation×2
季節が変わる頃にはあんなにひどかったおねしょが止まりましたClap



一時期はベットにおねしょシーツを敷いてたりしていたくらいなんですけどね目
あれは一体なんだったんだろう・・・

やはり
グランマが亡くなってから生活サイクルが変わったからとか
精神面からきていたものだったのかな??
確かに私だって本当に最近ですからね、平穏な気持ちになれるようになってきたのは目
それともやっぱり・・・・ホルモンバランス???




因みに
大豆イソフラボン食生活は一応今でも続けていますエサ
とくに豆乳(無調整)与えたらテキメンだったような・・・気がする???



P1070579.JPG
今はおねしょしてないでつよ猫(足)
相変わらず夜は自分からベットに入ってくるようなことはなくなりましたけどね顔(ペロッ)
でも抱き上げてベットに招き入れてあげると喜んで一緒に寝れるようになりましたよGood














ニックネーム チョコたん at 00:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

四種混合ワクチン接種

9月はチョコのワクチン接種月です注射
これに併せて9月以降のフィラリア予防薬ももらいに
チョコの大嫌いな病院へ行って参りました車(セダン)

IMG_0418.jpg


いつもは病院に着いた途端にハァハァし始め
パニックに陥るチョコなのですが
この日はとても涼しかったからか
ブルブルはしていたけれど
ハァハァはなかった・・・・・







・・・んだけど
時間が経つにつれてコレです目
IMG_3221.jpg

やっぱりハァハァダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
お目目もかなーりマジになっちゃって
いつもの通りあせあせ(飛び散る汗)

待ち時間の間に
興奮でドンドンお熱も上がり、
名前を呼ばれる頃には興奮度MAXダッシュ(走り出すさま)
お熱が上がりすぎて
注射が打てなくなり、
一旦帰宅させられるのが定例なのですが
気温も低かったからか
この日は珍しく一発OKがでましたGood

いつもは9月といえ
まだまだ残暑厳しかったりしてたからね〜
これからは気温も考慮しながら通院日を選ぼうと
固く心に近いました。


ワクチン接種、
今までは大丈夫でも急にアレルギー反応が出たりすることもあるものですから
飼い主的には毎回ドキドキです(あ、チョコも毎回ドキドキだよね顔(ペロッ)

チョコは今まで5種混合ワクチンを接種していましたが、
そろそろ白髪まじりのお年頃にもさしかかってきたことですし、
ドクターとよくよくお話をして
今年からは4種混合にしていただくことにいたしました。
P1070421.JPG

待合室で散々ガタブルしている割には
いざブスっとやる時にはおとなしいのよね(完全に硬直しているとも言えよう顔(イヒヒ)


心配していたアレルギー反応もなく
今年も無事ワクチン接種を終えましたぴかぴか(新しい)

フィラリアのお薬、
ついつい飲み忘れてしまいがちなのですが、
この日の晩も
すっかりカリカリに混ぜ込ませるのを忘れてしまいましたふらふら

仕方ないので
1粒のカリカリの上にON THE錠剤のトッピングをして
チョコの口先に差し出してみると・・・

クンクンすることもなくパックンしてくれました顔(泣)
どんだけ食いしん坊なんだよ顔(ペロッ)
お薬与えるのに苦労したことだけはないんだよね〜、ほんとわーい(嬉しい顔)

参考までに…
ニックネーム チョコたん at 16:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

久しぶりのお出かけ

チョコと久しぶりのロングロングな外出をしてまいりました。
それもグランマ事のご用事とかではなくて
FOR Choco、
チョコの為のお出かけですぴかぴか(新しい)


月に1度のワンコ整体の日猫(足)
チョコにとっては気持ちイイ〜お出かけですぴかぴか(新しい)
長いことロングお留守番が続いていたりしたしね家
極楽DAYってとこかな顔(イヒヒ)手(チョキ)


一緒したシュリちゃん&シュリままさんと
整体帰り
いつものように
いつもの場所で
ディナーしましたレストラン
P1060987.JPG




P1060979.JPG


page.jpg



P1060982.JPG



シュリままさんと待ち合わせした時
お互いに大爆笑してしまった偶然
見てやってください顔(イヒヒ)下下


P1060986.JPG
シュリままさん目


P1060983.JPG
アタシ目




気付きました??









お洋服の色柄がかぶってるぅーーーーーーーー顔(笑)顔(笑)



page1.jpg

形、メーカーまでまったく同じだったら
さらに笑えたんだろうケド??
その偶然にふたりで大笑いしちゃいました顔(笑)顔(笑)



この日のお出かけは
私にとっても
グランマが亡くなってから
初めてのロングお出かけ
そしてお友達とのデートとなりました犬(笑)わーい(嬉しい顔)

先月の整体の日は
グランマも闘病中とはいえ
健在だったのに・・・
なんだかまだ不思議な気分です
目



チョコにとっても
私にとっても
とてもウレシ楽しい気分転換になりましたぴかぴか(新しい)
またいつもの
いままでと同じ日常に戻ったみたい。
ニックネーム チョコたん at 22:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

整体DAY

P1060831.JPG
まるでアタシがチョコの首を締めてノックダウンさせているような
衝撃的な1枚ですよねがく〜(落胆した顔)
でも実はコレ、整体に参加している時の写真ですカメラ
このチョコの顔は気持ち良くって萌え〜ぴかぴか(新しい)ほぇ〜ぴかぴか(新しい)している表情で、
決して飼い主に首を絞められ苦痛に苦しんでいるわけではありませんからね顔(笑)



P1060827.JPG
ホラ、何気にニンマリしてるでしょ?


毎月第1水曜日はワンコ整体に参加させていただいている日なのですが
先月はちょうどGW中でお休みでしたので2ヶ月ぶりの参加猫(足)
久しぶりの整体にチョコさん超気持ちようさそうにしておりました犬(笑)

P1060822.JPG


P1060823.JPG




チョコは特に後ろ脚のリンパを丹念にマッサージしていただきました猫(足)
P1060838.JPG





一緒したシュリままさんちのシュリちゃんも2か月分じっく〜〜り診て頂いて
ほぇ〜ぴかぴか(新しい)しておりました顔(イヒヒ)
P1060841.JPG




P1060844.JPG



page.jpg





そしていつものこの方々も・・・
page1.jpg

はな&健君



page2.jpg

フレブルの桃次&梅吉君




先に診ていただいたこの方々は
自分達の番が終わると・・・
P1060866.JPG
寝る気満々あせあせ(飛び散る汗)

この後おのおのバックの中で眠い(睡眠)しておりました顔(イヒヒ)


あぁ〜飼い主も整体受けてそのまま眠い(睡眠)してみたいよぉ〜演劇



ニックネーム チョコたん at 22:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

狂犬病注射&フィラリア予防薬

ひょんなことから動物病院脱出(?)に成功したチョコでしたが
翌日にはしっかり動物病院へ連行されてしまいました顔(イヒヒ)



IMG_2390.jpg
院内でのお約束の様子です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ブルガタ&ハァーハァーMAX



隙あらば逃げ出そうと出入り口前をウロウロオロオロ
1.JPG

ふふふ・・・でも今日は
前日のような突然のUターンはないのだよ顔(ペロッ)手(パー)




フィラリアのお薬処方前の血液検査の折、
多飲多尿のチョコさんなので
今回はついでに
その点も詳しくチェックしていただきましたサーチ(調べる)

多分震災からの不安からだとは思いますが、
一時期は1日の水を飲む量が500mlにも及んでいたんですよ
がく〜(落胆した顔)
頻繁だった余震も収まってきた頃辺りから
すっかり落ち着いてはきたんですけどね顔(ペロッ)
それでも普段から多飲多尿だったりするので
2年ぶりにこちらもチェックですサーチ(調べる)


そして出た検査結果は・・・
特に異常なしClap

ただちょっと気になったのはHCT(血球容積)の数値目
平均37〜55%のところが62.9%と高めたらーっ(汗)

これによる疑われる問題点は「脱水」
水ガブ飲み野郎なのに!?

これ以外にも疑われる問題点として「興奮による血液濃縮」っていうのもあるから、
ウチの場合は多分これが原因ちっく顔(笑)


一応、後日改めて再検査してみて
この際、徹底的に原因究明してみましょうと言われました。
それもそうだね手(パー)


フィラリアのお薬を4か月分(前期分)処方していただき、
狂犬病の注射も一緒にお願いしました。


P1060599.JPG
散々ブルガタしていたクセに
イザとなるとおとなしくなってしまうビビリさんです目



・・・っていうかフリーズしているっていうか顔(ペロッ)
P1060598.JPG





帰りの車の中では
すっかりムクれてしまい、
車に乗り込むなり勝手に後部座席に移動犬(足)
IMG_1978.jpg
完全にいじけておりました顔(笑)



<参考までに>
ニックネーム チョコたん at 15:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

整体DAY

パーソン・ファインダーに続け★
被災地の動物達の保護・捜索情報アニマル・ファインダーを!
署名にご協力ください⇒こちらをクリック




************************************

先日のトリミングに続いてのチョコさんおでかけです犬(笑)
ワンコ整体教室にシュリままさん&シュリちゃんと参加してまいりました車(セダン)

月1回開催されているのですが、
震災、いまだ続く余震や原発騒ぎと
なんだか今回の1ヶ月はすごーーく長く感じました時計
当初、主催のFさんは、そんなこんなの中でのワンズとの遠出を心配されていましたが、
こんな時だからこそ、
ワンズのカラダの緊張をほぐすという意味でも有意義ではないかというこで、
開催となりました。

なんだか妙に長く感じた再会です犬
Fさんちのはな&健君
page.jpg


桃次&梅吉君
page1.jpg


どの子達も余震にはとても過敏になっていて、
携帯の余震予知警告音を聞くとソワソワ&ブルブル犬(泣)
今ではTVでの速報を知らせる「ピンポ〜ン」という
警告音とは違う類の音にも過敏に反応しソワソワ&ブルブル・・・
これってウチのだけではなかったのねん犬



まずは首に沿って上肢背骨ラインのチェック&調整
P1060268.JPG
いきなりチョコの苦手なヘソ天スタイルからのスタートでしたが
随分慣れてきました目


P1060273.JPG
足関節のチェック



グリグリやっているように見えますが
とても気持ちがいいものなので、こんな姿勢でも全然嫌がりませんぴかぴか(新しい)
P1060270.JPG



萌え顔してるし顔(イヒヒ)
P1060272.JPG



おまけに・・・
P1060271.JPG


気持ちよくなるとなぜかお目目がウルウルしたり
鼻水がタラリンするみたいなのよ〜目
カラダ全部の力が抜けてゆるくなるのかしらね??顔(笑)


リンパマッサージ
P1060276.JPG




P1060285.JPG
ここでもチョコさんお目目がウルウル目
なんだか写真では飼い主が押さえつけているように見えますが、
実は軽く手を添えているだけでなんですよ手(パー)



最後の仕上げ
尻尾の付け根辺りから下肢の背骨ラインをチェック&矯正
P1060288.JPG




P1060289.JPG
最後に脚関節のズレを確認できるポイントを教えていただきました。
マメにチェックしてみるとよいですよとのアドバイスをいただきました手(パー)



P1060291.JPG
この辺りの左右にあるコロコロした骨の部分です(って言われても解りづらいですよねあせあせ(飛び散る汗)うまく説明できなくてごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)
このコロコロした部分が左右対称であるのが良いのだそうです。
ズレがあるとこの部分が左右対称ではなく上下にズレていたりするんですって。





P1060300.JPG
シュリちゃんはチョコ以上にこの姿勢に慣れていて
脱力するのが本当に上手なんですClap



P1060297.JPG
潤んだお目目が色っぽいし顔(イヒヒ)



P1060302.JPG
カラダに余計な力がかかっていない分、
矯正しやすいのだそうです。
上肢&下肢部分もこの姿勢で一気に診てもらうことができますClap



マッサージを堪能したおふたりは
自分達の番が終わるとご覧の通り・・・
P1060311.JPG
本気で寝てたし顔(笑)





整体教室終了後は
お約束の飼い主達のディナーたいむ〜
レストラン
page2.jpg

これまたお馴染みのDECO'S DOG CAFE
帰り道だし、駐車場完備だし
毎回こちらを利用しています犬犬

ラストオーダー間近の時間なのでいつも空いているんだよね目
週末の昼間の混み方が信じられないくらい平日夜は静かで落ち着いています夜




マッサージ受けて、
ここではおやつももらい・・・
最高にキモチイイ1日を堪能したお嬢さん達でございました
犬犬
P1060313.JPG


P1060315.JPG




ニックネーム チョコたん at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康管理・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする