ポチっとワンPUSHお願いいたしますキスマーク banner_02.gifにほんブログ村 犬ブログへ 029.gif*****

2016年04月20日

抜歯その後

抜歯をした時の病院での様子です銀行
IMG_5277.jpg
長い待ち時間にキンチョーMAX
ガタブルハァハァがかなり激しく、
かじゅさんにも笑われちゃいました顔(笑)
ブルブルと小刻みに震えていたジャムちゃんとは大違いだもんね顔(ペロッ)

IMG_5280.jpg
ベロがこ〜んなに出てるし顔(イヒヒ)


IMG_5283.jpg
ガラス張りの院内を行ったり来たりして
脱出を試みているようでした顔(ペロッ)


IMG_5303.jpg
病院から処方されていた3日分の抗生剤も飲みきりましたくすり
というか「食べました」顔(笑)
食いしん坊なので錠剤の上にエゾシカふりかえをふりかけただけでパクリです顔(笑)
投薬にだけは苦労した事が無い子ですClap

抜歯後も
本犬まったくケロっとしていて、至って元気にしています。
ご飯だって抜歯後の帰宅直後から普通に食べていましたし。

ただ・・・
2日前からまた朝ごはん食べなくなりました犬
昼頃には復活してくるのですが
朝だけはどうもダメみたいですエサ

ついこの間内臓疾患検査もしていますし、
ムラ食いは歳のせいなんていわれたからなぁ〜
それともお口の違和感??
う〜ん・・・なんでだろ??

とりあえずチョコは元気にしているので
しばらく様子見ます。



ニックネーム チョコたん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

前歯がグラグラ

チョコさん、歯周病で2014年3月に5本抜歯しています。
以後、定期的に通院デンタルケアをしているのですが
私の日頃の歯磨きがマズかったせいで、
下前歯2本がグラグラしていていることに
つい先日気付いてしまいましたがく〜(落胆した顔)

日頃の歯磨き時にメガネをかけていなかったのも
発見が遅れた原因の1つだったと思いますもうやだ〜(悲しい顔)

IMG_5265.jpg
部位はここ。
前回の抜歯の際の診察でも状態の悪さを指摘されていた箇所で、
治療優先順位的には4,5番目と言われていた箇所ですたらーっ(汗)
そして前回のデンタルケアの際に、重点的にケアをしていただいていた注意か書でもありましたたらーっ(汗)

ここ最近、急に朝ごはんの食いつきが悪くなったのも
もしかしたらこのせいだったのかもしれません。
実際、歯がグラグラしている事に気付いた日は、
おねえたんやダディに見せたりするのに
ちょっといじり過ぎたのか・・・
翌朝、やはり朝ごはんを食べなかったしふらふら


これでまた多分抜歯になってしまうのではないか、
でももう年齢的に麻酔を率いた処置はしたくなかったので
さて、どうなることやら・・・


歯科、トリミング、整体と一緒してくれているワン友のかじゅさんに
相談したら、
ジャムちゃんのデンタルケアもあるからといつもの病院に一緒に行って下さるとの
嬉しありがたいお言葉頂き、
本日一緒にチョコジャム揃って病院行ってまいりました病院

春の狂犬病、ワクチン接種のタイミングとも重なっている週末ということで
到着時の午前外来は既に12人待ち。
時間にしたら2時間って言われてビックリexclamation×2

そこで病院近くのカフェでランチしながら
待ちましたレストラン
IMG_5273.jpg

IMG_5273.jpg



病院に戻るとほどなく私達の番に。
「先生・・・前回重点的にケアして頂いた下の歯なんですが・・・」
そう切り出したところで
先生、カルテを見ながら「あぁ 抜けたの?」とフツーに一言目

前回の時点からもう既にかなりヤバかったみたいですたらーっ(汗)

「いえ、グラグラなんです。それも2本もバッド(下向き矢印)

先生、診察しながら
「う〜ん。これは抜いた方がいいけどなぁ。でも抜きたくないんだよねぇ??」

案の定の抜歯話になってしまいました。
だけどチョコの年齢考えるともう麻酔はしたくないのだとお伝えしたら
これは麻酔無しで、今すぐできるって言うじゃあ〜〜〜りませんかexclamation

抜歯しなければ隣り合わせた歯までも悪くしてしまい、
後々大変な事になる事。
特に大きい犬歯がやられてしまうのは避けたいところ。

そこで、勿論その場で無麻酔での抜歯を即決しました。
いつのもデンタルケアと合わせての2本抜歯。
所要時間はいつもと同じだったので驚きました。
結構あっさり終わりました。

チョコもケロッとしていて
特に出血している様子もなく、
病院を出てからお茶した際に
早速処方された抗生物質を食べさせた時も
フツーにがっついていたくらいでした犬
カフェまでの道のりだってルンルンだったし犬(笑)


今回は私のせいでチョコにまた抜歯というツライ思いをさせてしまい、
本当に申し訳ない事していしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

すごく凹みましたが
幸いチョコがそんな感じでいつもと変わりなく
ケロッとしていたので
これには救われました。


抜歯した2本の歯
IMG_5292.jpg
あっさり抜けたという割にはすっごく長かったので驚きましたがく〜(落胆した顔)
途中からボキッと折れるようなことがあったとしたら・・・と考えるとコワいですよね。
処置して頂いて良かったです。


IMG_5294.jpg
抜歯後。
チョコの歯は結構つまって生えている方なので、これくらの隙き間なら
自然かもあせあせ(飛び散る汗)

痛んだ歯の間に挟まれていた中央の歯の今後が気になります。
既にある程度のダメージは受けているでしょうから・・・。

でも先生は
とりあえずこの真ん中の歯は左右隣接している歯がないので
他の歯に悪さするような事はないから放置していて大丈夫。
最悪この歯がダメになるような事があっても気にする事無い。
もう安心して下さいって言ってくれました。


夕食もいつも通り、
カリカリをガッツリ食べてくれたし
今回の抜歯は前の時のような心配はなさそうです。

とりあえず今後のデンタルケア、
4ヶ月に1回ペースでということになりました。
これからはもっと気をつけてあげなくては・・・;参考までに・・・
ニックネーム チョコたん at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

お薬の飲ませ方

今回のデンタルケア(歯科チェックアップ&クリーニング)で痛いおもいをしたチョコさん犬

処方された抗生剤は1日2回の3日分
今日やっと飲みきりましたくすり
ニンもそうだけどお薬生活は極力避けたいものたらーっ(汗)
これからは日々の生活の中でもっともっとしっかりデンタルケアをしていこうと
多いに反省させられましたたらーっ(汗)


実はこのお薬、クリンダマイシンはちょっと苦くて飲みにくく、
摂取後はオヨダ(唾液)唾が出やすくなる事もあるそうで
ちょっとクセのあるお薬でもあったようですくすり

1日目は「帰宅後すぐに投薬」との指示が出ていたので
かじゅさんと通院友(?)のジャムちゃんと一緒のおランチの席で


手に乗せてチョコにそのまま与えてみたんだけど・・・・




フツーにガリガリってかじって食べたぁ〜〜〜〜ww顔(笑)


食いしん坊にもほどがある顔(笑)
そんなチョコの姿を見てかじゅさん、すっごい驚いてたし顔(イヒヒ)


「お薬投与、楽でいいね〜」
うん、そうなのよぉ〜顔(笑)





・・・なぁ〜んて言っていたのだけど、
そんな風に食べてくれたのは流石に3回までだったよあせあせ(飛び散る汗)
すっごいマズイってやっと気付いたみたい顔(笑)

手に乗せて食べさせてから
おやつをお口にブチ込むスタイルにしてみても
イヤイヤされちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)


でもね、
朝晩のご飯の時にカリカリの入ったボウルの中に
ON THE お薬すると普通に食べてくれるんですよね〜目
相変わらず顔(イヒヒ)

一応、ペッペされないか完食するまではしっかり監視しはしてますけど
それは全くありませんでした目

やっぱり雑食系食いしん坊であることに変わりはないようです顔(イヒヒ)


そんなチョコさん、
今日もお散歩イヤイヤで、
ウダウダ廊下でやっていたので
捕獲して首輪をつけたら・・・
IMG_3093.jpg
絶対歩きたくないexclamationと、私のミニトートバックの中にインしてきましたカバン

IMG_3094.jpg
前脚しか入ってないんだけどぉ〜顔(笑)

ニックネーム チョコたん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

デンタルケア

3ヶ月おきに歯のクリーニングで通院しているチョコさんなのですが、
今回はかなり間があいてしまいましたふらふら

そんなこんなで今回はお口の臭いがまた出てきていたので
ドキドキしながら
トリミング&デンタルクリーニング友でもあるかじゅさんちのジャムちゃんと一緒に
今朝は雨の中病院へ行ってまいりました車(セダン)

IMG_3060.png
楽しいお出かけと思いきや
病院だとわかり遠い目をするチョコさん顔(イヒヒ)


IMG_3061.png
「早く帰りたいでつよ・・・犬(泣)


案の定、今日はいつもの洗浄クリーニングだけというわけにはいかず、
これにプラスした口内清掃&コーティング施術を行う事にあせあせ(飛び散る汗)

でもこれは痛みを伴うものなのだそうで、
先生には「本当はあまりやりたくない施術なんだよ。やってもせいぜい1年に一度。できればこの先もうやる必要がないように、気をつけてあげて下さい」って注意を受けましたあせあせ(飛び散る汗)
痛いおもいさせてごめんねどんっ(衝撃)チョコさ〜〜んあせあせ(飛び散る汗)


施術後のチョコ目
IMG_3062.png
いつものようにお顔周りビショビショ顔(ペロッ)

でもいつもと違って今回は歯茎の周りは赤く若干腫れてて出血伴ってるたらーっ(汗)
抗生剤も3日分処方されたくらいだったから余程の施術だったようです。
本当に次回からは気をつけないとバッド(下向き矢印)

次回のデンタルケアは5ヶ月後でよいと言われたけれど、
日々の歯磨きに自信喪失しているので、
間が空き過ぎるのが怖くなってしまい・・・
結局また3ヶ月後にってことにしていただきました病院



病院行ったついでではないけど、
気になっていたうっすらビー玉のような感じに見える右目を今一度診て頂きました。
きちんと見えているし、
特に今は問題もないとは言われたのですが、
やっぱりこちらも気になると相談したら・・・

点眼薬を処方してくれました。
IMG_3072.jpg
先生曰く、
「治すということではなく、ゆで卵を作る時に火力を弱めて調理時間を長くするっていうイメージだからね。あくまで進行を緩やかにするっていう意図のものだから」

進行がゆっくりになるのなら、何もやらないよりいいだろうって思いまして、
「はい。火力弱めたいです」とお願いしました。
1日3〜5回の点眼になるそうですが、
幸いチョコは点眼はまったく嫌がらずにやらせてくれるので
ちょっと試してみようと思っています。


病院をあとにした時にはすっかり雨も止んでいたので
ちょっと足を伸ばして久々のrice cafeでゆっくりしてから帰宅いたしましたレストラン

IMG_3068.jpg

IMG_3065.jpg
チョコとふたりきりのお出かけといえば病院かトリミング・・・決して楽しいものではないと気付いている頭の良いジャムさん犬
今回もチョコの登場に落胆していたのがおかしかったです顔(笑)
本当に頭の良い美人さんでするんるん





参考までに本日のお会計
ニックネーム チョコたん at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

四ヶ月毎のデンタルケア

お仕事がお休みだった今日
抜歯以来通っている駒沢公園動物病院へ
四ヶ月に一度の歯科チェックアップ&クリーニングをしに行ってまいりました車(セダン)

整体で毎月ご一緒している
本日ドックドック受診のジャムちゃんと、
歯科受診初めてのラルフ君と病院で待ち合わせて合流病院

ジャムちゃんの診察が終わる午後外来の時間まで
病院隣のAS CLASSIC DINERでランチをしながら
おしゃべりを楽しみましたるんるん
Untitled.jpg




IMG_1882.jpg

IMG_1874.jpg

名称未設定.jpg






お仕事のお留守番時にトリーツを仕込んでいくようになってから、
左奥歯での噛み癖がある左奥の汚れ方がかなり激しくなってしまったチョコさん犬
口臭も出てくるようになってきていたので
気になっていましたが・・・

先生にも、今回はかな〜り汚れていたと驚かれてしまいましたふらふら
「この子は私に隠れてコッソリ煙草吸っているか、コーヒー飲んでるみたいなんですよね〜」って言ったら苦笑いされましたあせあせ(飛び散る汗)

先生から、お留守番時のトリーツの仕込みに
「絶対に歯にこびりつかないおやつがあるから、それを試してみる?通常のフードなんだけど、おやつとしても与えられるし」と、
ミラクルなカリカリフードをススメられて
即購入してみましたエサ

これなんですけどね下


早速、ランチしている時にラルフ君とチョコにあげてみたんだけど、
食いつきはよかったですよ。
「歯と歯茎の健康用」フードだそうで、
食べてるだけで歯垢が取れるらしいですぴかぴか(新しい)
すごいですね〜Clap

チョコは昔から食べカスが奥歯にたまりやすくて、
食後舌をペロペロしていることが多かったので、
食べるたびに歯が綺麗になるなんてありがたいです。
今後はご褒美おやつやお留守番トリーツはこちらに切り替えて
様子を見てみようと思っています。
気に入ったら・・・
通常のフードとしてもこちらを与えてみようかなひらめき



次回のデンタルケアはまた四ヶ月後、
八月末頃ということになりました。





参考までに・・・
ニックネーム チョコたん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

デンタルチェック&クリーニング

9月はチョコが抜歯をした病院での
デンタルチェック&クリーニング月でした。

ここ最近は朝夕2回の食後の歯磨きを
かな〜り手抜きしてたからなぁあせあせ(飛び散る汗)
恐る恐る受診してきましたよ病院


IMG_0028.jpg
奥歯の方はまぁまぁ。




IMG_0027.jpg
でも、肝心な前歯の方は全然キレイに磨けていないってふらふら
歯間に磨き残しが結構あったよってたらーっ(汗)
手抜きバレバレあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

前歯ってよく見えるし
見た目オッケーそう目と、
確かにケアが荒かったかもあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
これからは気をつけなきゃふらふら


あんまりよく磨けていないからと
今後も3ヶ月毎にチェックアップ&クリーニングのペースになることが確定しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_0029.jpg
マミーのせいでつからねダッシュ(走り出すさま)

参考までに:
ニックネーム チョコたん at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

抜歯後1週間検診

今日はチョコの抜歯後1週間検診でした病院
術後の結果は<良好>でしたClap

今週からは禁止されていた歯磨きが解禁になるので、
歯磨き指導&今後のケアの指導を受けました。


IMG_1136.jpg
今回病院から新たに処方された歯磨き粉と前回処方されていた抗菌ジェルとの併用するブラシ




抜歯後の1週間は
朝晩の食後2回、処方されていたこちらのジェルを医師より指示されていた箇所、
歯茎と歯の境辺りに指でつけてやり(塗りこまない)、
夜寝る前にはマウスウォッシャーを口内塗布するというものでした。
IMG_7480.jpg
↑これがジェル

そしてこれからは
朝晩の食後2回のジェルを指ではなく、
処方されたブラシで
歯茎と歯の境に当ててすりこむように軽くブラッシングとなります。

さらに晩ゴハンの後は、
このジェルの前に、
処方された医師推奨の歯磨き粉で
3日に1度のペースで歯磨きもします。
歯ブラシではなく、ガーゼを使用するように指導されました。
夜寝る前のマウスウォッシャーの口内塗布は術後2週間は毎晩。以降は2〜3回/週に変更となります。


抜歯をするまで歯周病を悪化させてしまったアタシなので、
歯磨き・・・・ぶっちゃけ不安ですダッシュ(走り出すさま)
自信ないよぉ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)




抜歯当日、チョコはかな〜りひどく出血していた事を話したら
医師も驚いていました。
あまりないことみたいです(実際、チョコ程度の抜歯したお友達の話でもここまでひどい出血をしたという話は聞いていなかったしあせあせ(飛び散る汗)
でも翌朝にはピタッと出血止まるというのはお約束パターンなのだそうです。

秒殺食いだったチョコが今は、ゆっくり食べるようになり、
なんだか食べにくそうにしている件も聞いてみました。
チョコは今回奥歯2本を抜歯している右側で噛む癖があったそうで(だから右奥の方が状態が悪かった)、
今はまだどちら側で噛んでいいのか本犬が迷っている状態だからなのだそうな。
左側で噛むようになるともう少しスムーズに食べられるようになるそうです。
ただ、この場合は特に今後左奥歯のケアをもっとしっかりしていかなくてはいけません(オーナーズリクエストになっていた奥歯を今回残しているし)。
チョコが今後も右側で噛むような食べ方を選択した場合は、
やはり噛む事にちょっと支障が出る奥歯を抜いているので、
今の食べにくそうな食べ方は今後も変わらないそうです。
まぁ・・・秒殺食いより品があって見た目はいいんですけどねあせあせ(飛び散る汗)


今はもう元気取り戻しているチョコなので、
最近はダディにおもちゃ遊びをねだるようになりました。
ダディの夕食後、おもちゃで遊んでもらうのが毎日のお約束でしたからね犬(笑)
でも、残念ながらこのおもちゃ遊びはまだまだお預け。
抜歯後1ヶ月の禁止令が出ていますあせあせ(飛び散る汗)

チョコのおもちゃ箱は袋詰めにしてリビングに置いてあるのですが、
最近はその袋の前をグルグル歩き回ってみたり、ツンツンして引っ張り出そうとしたりするようになりました。
ここまで元気復活してくれた事を嬉しく思うと共に
遊べなくてちょっと可哀想とも思ったりたらーっ(汗)

まぁ、おもちゃでひとり遊びする子ではないので、ダディの夕食後だけにする仕草なんですけどね顔(ペロッ)


それ以上に今一番困っているのがおやつ禁止令。
食事のドライフードのみ。これ以外の食べ物は一切禁止されています。
術後1週間過ぎれば解禁になるだろうと、この一週間がんばったけど
まだ解禁とはなりませんでした失恋
排泄の後のご褒美おねだり無視、
チョコの大好物の果物やさつまいも流石に本犬前で食べられないので家族もこれらは禁止、そしてお留守番にトリーツボールを仕込めないのは正直飼い主もキツイですふらふら

次回1ヶ月後にチェックアップ&クリーニングを行う事になっているのですが、
その際に、チョコの歯の汚れ進行具合等もチェックしたいから
おやつはまだ禁止ですってバッド(下向き矢印)
う〜〜〜〜ん、つらいねぇ〜〜〜〜ふらふら



というわけで次回通院は1ヶ月後。
この時には例の食前食後2回にわたる肝臓の血液検査も行う予定です。
食前検査では「食」に関する事を連想させるだけで胆汁が出てしまうので、
正確に検査する為にもくれぐれも注意して下さいと言われてるんですが・・・
朝7時にはおねえたん朝食食べるし、家族が起き出すと「ゴハン揺れるハート ゴハン揺れるハート」モードに入る
チョコなので、ど〜すればいいんだかあせあせ(飛び散る汗)




辛い思いして抜歯までしたんだから、
これからはこの綺麗な歯の状態が維持できるよう、飼い主頑張りますっ手(グー)
IMG_5530.jpg
「くれぐれもがんばってケアしてくださいよ。もう痛い思いはイヤでつからね」猫(足)






参考までに本日のお会計
ニックネーム チョコたん at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

抜歯2日目

抜歯当日は酷い出血があり、
チョコもリビングから出る事もなく
見ていてハラハラドキドキさせられましたが、
翌日には出血もピタリと止まり
リビング以外の部屋にも移動してみたりするようになりましたぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)

なので2日目の夜にはまたチョコも一緒にベットで寝る事が出来ましたぴかぴか(新しい)
IMG_7133-1.jpg
ベットに抱いて運んであげるとすっごく嬉しそうな顔していましたよるんるん


ワンコの1日はヒトの3日分に相当するとかって聞いた事ありますが、
確かに・・・復活早いexclamation
勿論、まだまだいつものチョコとは様子が違いますが、
昨日今日では明らかに回復しているのがわかりますClap
(もともとビビリの意気地なし、凹みがちの性格だからっていうのもあるんだろうけどあせあせ(飛び散る汗)

IMG_4727.jpg
いつも以上に寝ている事が多いですあせあせ(飛び散る汗)
ヒトが間食していてもおねだりしてこないしがく〜(落胆した顔)

でもでも、自分のゴハンの時だけは元気復活します顔(イヒヒ)
ワンコは痛みに強いというけれど、
術後からカリカリフード食べてるんだから、ワンコって本当にすごいなって思います。
ヒトだったら・・・抜歯後、鎮痛剤無しじゃ、じっとしてる事すらできないですものねあせあせ(飛び散る汗)
それをダディに言ったら、
「そりゃぁそうだろう。避妊手術で子宮&卵巣取っても2日で退院して動き回るんだからさ。
それに比べたら抜歯なんてたいした事ないんだよ、きっと」
・・・まぁ、確かにねたらーっ(汗)



喜んでカリカリ食べていますが、
さすがに食べるペースは遅いです。
普段は秒殺なんですが、なんかすごく上品な食べ方してます目
っていうか、まだ食べにくそうですふらふら
今回急遽抜歯する事になった左奥歯のオーナーズリクエストと当初言われていた歯は
「無いと若干食べづらくなる歯」と聞いているので、
完全に落ち着いてきても、もう秒殺なんてことはなくなるのかな??
まぁ上品な食べ方になったということにして良しとしなくてはたらーっ(汗)


今日はちょっと光合成させてあげようと
近所をサクッと散歩させてみたりしたのですが・・・
本犬、イヤイヤだったようですあせあせ(飛び散る汗)
一応歩いてくれましたが、
玄関出る時から「さげポヨ」でした顔(汗)

チョコ見て喜んで突進してこようとしていたワンコさんとすれ違っても
丸無視犬
いつもならジャイコと化して、ワンどんっ(衝撃)の一声をあげるシチュエーションなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)





今回の抜歯ではお友達から沢山のメールやコメントをいただき、
チョコは本当に幸せ者ですぴかぴか(新しい)
ご心配いただき、本当にありがとうございました。
まだまだ完全復活とは言えませんが、まずは一安心ぴかぴか(新しい)
チョコさん日に日に元気を取り戻してくれると思います犬









ニックネーム チョコたん at 18:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

抜歯してきました

昨日抜歯を無事に終えました。
飼い主にとっても本当に長く、気を張りっ放しの1日となりましたふらふら
そんなこんなで、当日ブログを書く余裕は全くなかったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
それ位ハードボイルドな1日でございました夜


朝イチでの術前診察&確認で
抜歯予約時に話をしていたオーナーズリクエスト扱いになっていた
左右上、奥歯隣の2本の歯の抜歯については
「術中によく状態を確認した上で医師の判断によって決める」としました。
当初はブラッシングが難しく、あってもなくても変わらないというヒトの親不知にあたる奥歯4本(上の左右は既に石灰化してグラグラしている。下の左右はこの機会に抜いておこうという判断。)のみで抜歯をお願いすると家族会議で決めていたのですが、
医師の説明によると、歯の表から押して大丈夫でも裏から押すと実はグラグラ…っていうようなケースもあったりするので、この場合はやはり抜歯が望ましいとのこと。
なので、「基本温存を希望するけど、医師の判断によりこの2本の抜歯も有」としました。


そのままチョコを預け(10時半)、麻酔から目覚めたの電話連絡をもらうまで(15時半頃)が長かったこと・・・
時計が気になり、終始チラチラ目
13時頃には手術開始と聞いていたので、
飼い主までも奥歯が痛くなってきたくらいもうやだ〜(悲しい顔)
緊張のあまり歯を食いしばり過ぎてたのかもあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



5.jpg
結局チョコさん、5本の抜歯となりました。
(グロく汚い歯の写真が続きますがごめんなさい)



3.jpg
上左右の奥歯2本。
やはり石灰化も激しく、この2本が一番汚かった犬


1.jpg
下左右の奥歯2本



4.jpg
医師の判断で抜歯となった左上奥歯の隣の歯。
右上奥歯の隣の歯は温存できましたが、こちらは全体の1/3がヤラれていたので抜歯となったとのことでした。

思っていた以上に大きい歯だったんでビックリがく〜(落胆した顔)
でも今回の抜歯では縫合はなかったんですよね目


そしてこちらが診断表
IMG_4531.jpg
左側。上段が上の歯、下段が下の歯になります。

IMG_9955.jpg
そしてこちらが右側。

歯周病ポケットの測定を行っているので、
この結果を元に特に注意してケアしたい部位が示されています。(消毒、歯周病予防)
1〜5までの番号はその優先順位を表しています。
左上奥歯は今回抜歯をした部位なので1番になっています。
2番は右上奥歯の隣。なんとか温存できた歯です。
3番は上の犬歯裏側部分。
4番は下の犬歯と切歯の間。この部分ちょっと隙き間がありますもんね。
そして5番目は上下の切歯部分です。

切歯はグラグラが激しくなり、抜歯が必要になるようなことがあっても、
この部位なら麻酔無しでの抜歯が可能だから優先順位としては5番目になるのだそうです。
(この部位に抜歯に麻酔がいらないというのはグラつき具合や、この病院での処置の場合ということです)


術後の経過観察期間の対処法は病院によって違いがあるようですが、
こちらの病院での指示はこんな感じでした。
<処方薬>
*抗生剤1日2回の投与(7日分)
*プラーク、歯石の付着予防の為の口内洗浄薬の塗布。就寝前1日1回。2週間後以降は2〜3回/週塗布。
*歯周病菌抑制の為のジェル塗布。朝晩の食後1日2回。
<留意点>
*治療中の約1ヶ月はタオルを噛む行為、紐の引っぱりっこ、玩具を噛む事禁止。
*術後1週間は歯磨き禁止(1週間後の術後検診で次のステップの指示がある)
*術後、麻酔の影響で水を飲むとむせて、血を含んだ嘔吐することがあるが、この血は抜歯によるものなので心配ない。
<食事>
*ドライフードを与える。ふやかさない事。手作り食、果物、おやつ、芋類、ササミなど歯にはさまるものを与えない。


病院からの帰りの車の中では、私の膝にのることもなく、
ひとりで小さく丸まってじっと寝入っていたのですが、
帰宅後もかなり凹んでいるのか・・・・
IMG_1293.jpg
全く動こうとしない顔(なに〜)
避妊手術の時もそうだったのですが、トイレすら自力で行こうとしないんですふらふら
ゴハンの時だけは唯一元気してたんですけどねエサ

お水を飲むと、医師からの注意を受けた通り、
むせて3回ほど、赤い液体を嘔吐しましたがく〜(落胆した顔)

それからはウトウトと横になると、
床、ブランケットを出血で汚してしまう感じで、
飼い主かなり慌てましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
IMG_1105.jpg
上こんな感じでかなりの鮮血

お口の周りも常にこんな感じ下
IMG_5677.jpg
お年頃になってから、お口を半開きにしている事が多くなったチョコなので
そのせいもあるのかなあせあせ(飛び散る汗)
KISSのジーン・シモンズ状態で(←歳バレる?w)、拭いても拭いてもきりがない感じでしたふらふら

とてもじゃないけどベットで一緒に寝れる状態ではなかったし、
何よりチョコがリビングから全く移動しようとしなかったので、
昨日の晩はダディが寝袋を用意してリビングでチョコと一緒に添い寝してくれました夜

深夜になっても自力排泄する気配がなく、
pee-pee(おしっこ)は朝10時過ぎに病院近くの公園が最後だったので
朝までシッコしないとなると24時間シッコしていない事になってしまう顔(なに〜)

そこで、抱いてトイレに連れて行き、コマンドでなんとかシッコしてもらいホッダッシュ(走り出すさま)
とにかく飼い主、昨日丸1日、神経すっかりすり減らしてヘロヘロバッド(下向き矢印)

夜は延々とお口を気にして舌なめずりしていて、
寝付けないのか、ダディの寝袋、自分のベット、床…と何度となく移動を繰り返していたそうで、今朝のダディはすっかり寝不足目
夜は爆睡させてもらった私と交代してダディには自室で2度寝してもらいました。

IMG_0416.jpg
上ダディの寝袋のマット
昨夜も結構な出血量があったようですふらふら


それでも朝にはチョコの出血も止まり、
リビング以外も歩き回るようになってくれましたぴかぴか(新しい)
まだまだ完全復活という感じではありませんが(チョコも寝不足気味のようです)、
昨日よりはずっとマシになってくれましたClap
舌なめずりもほとんどしなくなっていますぴかぴか(新しい)

お口の血生臭さもなくなり、無臭になりましたるんるん(口臭ヒドかったチョコが犬生初の無臭!w)
かわりにお顔周りが血生臭くなってますけど顔(ペロッ)

そして
昨日からの出血によって、今日のチョコのウンPは炭のように真っ黒でしたがく〜(落胆した顔)
ペロペロと結構な量の血を舐めたはずですからねぇふらふら




今回の抜歯にあたり、抜歯経験のあるお友達からも色々お話を伺っていましたが、
その様子は十犬十色・・・なんですね。
ワンコの性格や、出血の有無なども個体によるようです犬
チョコは・・・多分ヒドい方かも??

麻酔の心配ばかりしていたので、
まさか術後もこんなに大変になるとは思ってませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
やはり抜歯っておおごとなのだと改めて考えさせられました。
昨日のチョコを見て、ダディも私もちょっとばかり抜歯したことを後悔したくらいでしたからふらふら



今回、抜歯と共に歯石除去と共にフッ素のポリッシングを行って
歯石が付着しにくいような処置を受けています病院
今後は歯科での定期的なケアを併せて行い、綺麗な状態をキープできるように頑張っていきたいと思います。
チョコにはホント、痛い思いさせてしまったものねもうやだ〜(悲しい顔)
参考までに…
ニックネーム チョコたん at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

抜歯前日

明日はいよいよチョコの抜歯です犬
麻酔に備えて食事は今夜の7時まで。
これ以降は水のみになります。

排泄の度におやつのご褒美を与えてるから、
きっと7時以降のアピールはしつこそうですたらーっ(汗)

7時以降はチョコの熱い視線が気になって
アタシも間食できなさそうあせあせ(飛び散る汗)

そして明日はお水も朝7時までとなり
完全絶食になりますふらふら

多飲の子だから、これもキツいだろうなぁたらーっ(汗)

来院は9〜10時半まで。
色々医師と話をして、術前検査をして・・・
抜歯は13時くらいからの約1時間の予定となっています。
お迎えは4時半〜6時半くらいの間になるそうです。

チョコにとっても
私にとっても長い1日になりそうです。

麻酔手術・・・
7ヶ月のパピコの時の避妊手術以来です。
やっぱり全身麻酔が怖くて気になります。

無事にチョコさん、帰宅できますように・・・


明日に備えて今日はお風呂はいりましたいい気分(温泉)
IMG_2144.jpg
今宵からの食事制限、明日の手術のことなど知る由もなく、
湯船につかって萌え〜犬

ニックネーム チョコたん at 18:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

抜歯の本数

今朝方、抜歯手術で、
チョコが麻酔から目覚める事なく亡くなってしまう夢を見てしまいました顔(なに〜)
横たわったままの形で硬直してしまっているチョコを抱き上げ、
「チョコぉ〜〜〜〜exclamation×2これからマミーはチョコ無しにどうやって生きていけばいいのよぉ〜バッド(下向き矢印)」って、アタシ泣きながら叫んでましたもうやだ〜(悲しい顔)

バッと飛び起き、
思わず私の隣で爆睡していたチョコを抱き上げ、
チョコぉ〜顔(泣)チョコぉぉぉぉ〜・・・といじくり倒してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

チョコにとっては
早朝から全く迷惑は飼い主やったねたらーっ(汗)
ウザそうにされました顔(ペロッ)

抜歯の件では
やるとは決めたけど
やっぱり自分の中ではモンモンしてるってことですよねふらふら
ホント怖い夢でしたダッシュ(走り出すさま)
正夢になりませんように・・・


抜歯の本数ですが、
家族会議の結果、
当初の予定通りの一番奥の歯上下1本ずつ計4本でお願いすることにしました。
上の奥歯左右隣2本の抜歯は「オーナーズリクエスト」扱いで保留になっていましたが、
あのダディですら、4本でいいだろうというし。

アメリカだったら今回6本は確実に抜歯してますよって医師は言ってたって、
再診時の報告もきちんとしたのですが、
ダディさん、苦笑いしながら「担当医が4本でもいいっていうならそれでいいだろう」って顔(イヒヒ)
この2本を抜いてしまうと、若干食べる時に支障はでます…と言っていたのがやはり気になったようです。

温存できるなら温存したいなと・・・。
まぁ手術中の視診により温存不可という程の進行具合でしたら、判断お任せということにしようと思いますが基本、オーナーとしては4本抜歯の希望とお話しするつもりです。

抜歯は3月7日で、まだまだ先のことなのですが、
それまではまた今朝みたいな夢見る事もあるのかと思うと
飼い主、ちょっとブルーですバッド(下向き矢印)
ハァ〜ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)




そんな飼い主の心配をよそにテラスバルコニーで日向ぼっこしているチョコ犬
IMG_7410.jpg
強い日差しに目を細めて丸くなっていたけど
まだまだ空気は冷たくて・・・



モーレツにガタブル震えていましたがく〜(落胆した顔)
決して心地良さそうには見えないんだけどね〜顔(汗)
チョコさんばかちん??
思わず飼い主笑っちゃいました顔(ペロッ)


ニックネーム チョコたん at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

抜歯予約しました

今日はチョコのトリミングと抜歯相談での通院と
2本立てのお出かけをしてまいりました車(セダン)

チョコはいつも歯石取りとセットになったトリミングを受けているのですが、
今回初めて歯にぐらつきがあるとの指摘を受けましたがく〜(落胆した顔)
それも抜歯ススメられていた一番奥の歯だし顔(なに〜)


病院では
持参したチョコの過去に受けた検査データを医師に見て頂きました病院
チョコは多飲多尿の気があるので腎不全、クッシング症候群、糖尿病、甲状腺疾患、胚不全、高カルシウム血症・・・などなどの病気を疑われる事が多く、
2009年、2011年にはこれに関して徹底した検査を受けています。
その事は当時もブログに書いているのですが、
検査結果上、特に問題ナシと言われ、
多飲多尿は・・・体質???で終わってます。

昨年、膀胱炎で近所の街医者に飛び込んだ時も
尿比重が異常に低いと驚かれ、
多飲多尿気味なことをからも、これらの病気の可能性があると
また指摘されていたんですよねふらふら
で、やはり2009年、2011年のデータ持参してみると・・・
ここまでこの病院で細かい検査してるなら多分大丈夫でしょうとたらーっ(汗)

なので今回も抜歯するにあたって、
相変わらず多飲多尿の気もあるし
麻酔のリスクとなるような疾患はないことを再確認したいので
同様の検査をして欲しいとお願いしました。

でもね、持参した全てのテータを見る限り、
多飲多尿の原因となるような疾患の兆候は全くないので
ここまで検査する必要はないって言われてしもーた苦笑

ただ決して年齢的には若いとは言えないので、
術前検査では通常より項目を増やして調べますと言ってくれたので
心配性の飼い主、ちょっとだけ安心できました顔(チラッ)

そして抜歯する歯について再確認本
抜歯した方が良い歯は人でいうところの親不知にあたる奥歯。
上下左右各1本の計4本です。
丸印がついている歯になります下

4889.jpg
左側

1810.jpg
右側


上の左右奥歯の隣の歯(データ写真:二重線が引いてある箇所)にも若干ぐらつきがあるようなのですが、
噛む時に若干支障が出る歯でもあるし、
温存許容範囲。
でもまぁこれがアメリカだったら確実にこの2本も抜いているでしょうってふらふら

医師も、アメリカの抜歯事情は日本のそれとは比べものにならない程で、
自分もそこまでは・・・と思うと目
温存できるものは極力残す方針だと言ってました。
旦那が親不知4本を入院して一度に抜いた話したら苦笑いしながら大きくうなずいてましたよ顔(ぷんっ)

でも・・・
左右奥歯隣もぐらつきはあるんだよねぇ・・・
抜いた方がいい感じも確かにあることはあるんです。
きちんとケアして現状維持ができればいいんですが・・・
ここの抜歯に関しては飼い主さん次第です手(パー)
ってぇ〜〜〜顔(なに〜)exclamation×2


ぶっちゃけ
アタシ、歯磨きでは自信ありましぇ〜〜〜んあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
でもでも・・・
通院によるデンタルケアでフォローできるなら、
それは大丈夫ですっexclamation×2苦笑
・・・って聞いてみればよかったダッシュ(走り出すさま)
想定外の合計6本抜歯話にまた舞い上がってしまい言い忘れてしもたバッド(下向き矢印)

そんなわけで写真の診断表には
上左右奥歯隣の2本に「OW(オーナー判断)」の文字が入ってますふらふら



本日抜歯の予約を入れて帰宅したのですが、
近々の予約で3月7日金曜日。
まだまだ時間があるので、抜歯数については
これからさらにもっともっとよく考えてみますたらーっ(汗)

まぁダディに言ったら・・・
絶対「じゃあ6本でいいじゃんひらめき」って即答するだろうから
この際、彼には相談しないでおきますたらーっ(汗)



3月7日は朝9:00〜10:30までに来院病院
医師と色々話をした後、チョコを預けて
手術時間は13時頃開始で所要時間は約1時間の予定。
日帰り処置なのでピックアップは4:30以降位になるとのことでした。
麻酔手術の説明書を受け取り、
心配性の飼い主、やっぱりちょっとドキドキですふらふら


そんなドキドキ話を小耳にはさみ、
チョコさんも不安げ??
IMG_7493.jpg
「抜歯っ!?それマジでつか??」


IMG_2135.jpg
チョコさん、待合室でしょんぼり目
肩落としてるし苦笑










参考までに本日のお会計
ニックネーム チョコたん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

チョコの抜歯について

先日のブログにも書いた
重い腰をあげて、恐る恐る受診した歯科で
歯周病の診断を受け、抜歯を勧められた件について。


処方して頂いたこちらのAntiseptic Oral Gel
IMG_7480.jpg
強い抗菌効果があるそうで、
朝晩2回の食事後には歯磨きを行い、
その後、患部の奥歯周辺にこちらのジェルを米粒1つ分位塗り込み、
その後30分くらいは水を与えないようにとの指導を受けておりました病院
以後ずっと実践しているのですが、
これすごくいいっ!!!

口臭が随分軽減されているのが実感できました。
ってことは・・・指摘を受けた箇所の歯周病、やっぱりかなり悪かったんだよねふらふら
臭いの元はここだったか・・・みたいなたらーっ(汗)


ジェル自体は消毒液のようなかほりがほんのりするので
最初、チョコさん嫌がらないかなぁ〜と心配しましたが、
決してイヤではないようで拒まれる事はありませんでした犬
IMG_0957.jpg
目の前にこんな風に差し出して見せても、
逃げる事もありません目
逆になんだか・・・気に入ってる?みたいな顔(イヒヒ)

ただ、多飲多尿の気があるチョコなので、
その後30分お水を取り上げられるのは理解に苦しむようで
お水のおねだりをします霧
一応1時間くらい間を置いているのもいけないのか、
水の入ったボウルを解禁すると
すっ飛んできてがぶ飲みしてます犬(足)
1時間ぽっちも我慢できないなんて・・・やぱり多飲だよなぁあせあせ(飛び散る汗)



とまぁ色々心配は尽きないわけですダッシュ(走り出すさま)


抜歯については
親不知を入院して一度に4本抜歯したり、審美の観念で健康な歯でも抜歯をするようなお国柄のダディは大賛成しています。
アメリカでは「口元を見ればその人の生活水準が判る」と言われているくらいに歯に対する意識が高く、子供の歯の矯正率もかなり高いです。
歯の矯正、治療はアメリカではとても高額だったりするから、そんな風に言われているのだと思います。
だからって・・・一気に複数抜歯するのは日本人の私は理解に苦しみますふらふら
ダディも入院して親不知4本抜いるそうなのですが、
高熱&激痛、腫れはすごかったそうですよがく〜(落胆した顔)
私も親不知は4本抜いていますが、どれもその都度
炎症が出てからの処置でした。
もの凄く腫れてしばらく口が開けられなかった抜歯もあったし、
抜歯の際に歯が砕けてしまい、処置に凄く時間を要した抜歯もありました。
勿論施術前後も全く問題ないものもあったし、
脳炎になりかけて緊急入院を促されたパターンもあったりもしてふらふら
なので私は「抜歯」自体にも怖さを覚えますたらーっ(汗)

ダディ:「そうは言っても、犬のチョコは子宮&卵巣全摘の避妊手術してるんだよ。それも2泊3日で。ヒトのそれとは比べようがないものなんだよ」

・・・・確かにぃexclamation


真っ茶色になってたチョコの奥歯
それもちょっとグラついてた・・・。
現状維持が出来ず悪化していった場合は、今後痛みが出たりもしますよって医師は言ってたしなぁ・・・。



おねえたんもチョコの今年9歳というチョコの年齢を考えたら早いうちに処置していた方がいいんじゃないかと言うし、
抜歯には否定的だった妹も、年齢的リスクを考えると確かに今とは言えるけどねぇって言うし・・・



一応、抜歯をする方向で明日また受診することに決めました。



ただやはり気になるのは麻酔です。
昨年、膀胱炎で通院した時も尿比重値が極めて低いことを指摘され、
多飲多尿で過去に2度ほど徹底的にフォローアップした事をデータ持参してお話ししたこともあったので、
今回もまた過去データを持参しながら、細かいチェックアップをお願いしようと思っています。
そしてリスクとなるような疾患がないことを細かく検査確認した上で
抜歯の予約を入れたいと今は考えています。

ニックネーム チョコたん at 20:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

歯科検診

結構な口臭のあるチョコさん犬
パピコの頃から予防接種など動物病院へ行く機会がある度に
医師には相談してきましたが、
「歯も綺麗だし問題ないですよ」と言われ続けてきました。
チョコの口の中に鼻を突っ込みニオイをチェックして、
「こ〜んなの全然良い方ですよ〜」っておっしゃっる医師も多かった病院

完璧ではないけれど
一応歯磨きもしてきたし、
2ヶ月に1度のトリミングでもスケーラーによる歯石除去をお願いしてきました。

トリミング直後は口臭も軽減し、
そろそろ次のトリミングという頃になると口臭が復活してくる・・・
そんな感じでした。

だけど、ここ最近はその口臭復活の間隔が狭まってきたような気がして
気になっていました。

そこで今日は意を決して
ず〜〜〜〜〜〜っと以前より気になっていた都内では動物歯科分野でも有名な駒沢公園動物病院の歯科を受診してきました車(セダン)
IMG_6210.jpg

車でのお出かけにルンルンで、
駐車場から病院までの移動もルンルンだったチョコですが、
着いた所が病院だと判ると・・・

IMG_8222.jpg
いつものようにガタブルしておりました犬(泣)


IMG_6007.jpg
ガラス張りの病院からひたすら外を眺めて
ひとり気を持ち直そうと努力してたっぽいです顔(チラッ)

ガラス張りの壁の反対側、
診察室入口には頑として背を向けておりましたから顔(ペロッ)
IMG_3572.jpg


平日の朝一受診でしたので、
待ち時間もほとんどなくチョコの順番が回ってきました病院

最初にざっと口内チェックひらめき
来週末がちょうどトリミング&歯石除去のタイミングでしたので、
歯のコンディションとしてはあまり良い状態ではないはずなんですが・・・
視診では・・・
素晴らしいと褒められましたぴかぴか(新しい)
とても綺麗で丈夫なしっかりした歯
歯茎の状態もも上々
トリミングでのスケーラー施術スキルも高いようですね、と言われました。
ちょっと上前歯がどうかなぁ〜っていう感じだけれど許容範囲内だろうとGood

そしてその後さらに詳しく調べる為に
歯のレントゲンを撮りましたひらめき

ちょっと気になるかなぁ〜と先に言っていた前歯はやはり許容範囲内。
前後両サイドの歯根、歯茎の状態もパーフェクトと言える程上々ぴかぴか(新しい)
「良い見本そのまま」って感じだとGood
そして
「この子は歯がとても丈夫」を連呼して下さいましたぴかぴか(新しい)

だけど・・・
残念な事に上の左右上一番奥の歯
一番大きな歯のちょうど後ろ、
人で言う所の親不知が歯周病にやられていました顔(なに〜)
この部分は唇を思いっきり横に引っ張らないと見えないくらい奥に位置しているので
歯磨きやスケーリングも難しい箇所なので仕方がないんだそうなもうやだ〜(悲しい顔)
実際、ここまで唇を引っ張らないと見えないのかぁ〜ってくらい横に引っ張って
もらい、やっと私にも見えたっていう感じでしたからふらふら
私自身、この歯をこんな風に見たのは初めてで、
普段の歯磨きでは、目で確認できぬまま
指にコットンを巻き付けて拭きあげているだけの部位でしたもうやだ〜(悲しい顔)
こんなに茶色くなってたんだぁ…顔(泣)

レントゲンでもこの左右2本の歯は抜歯手術以外での処置はできない状態であることが確認されましたもうやだ〜(悲しい顔)
この歯は人の親不知に同じで
あってもなくても支障がない歯なので、と
隣の歯に影響が及ぶ前に抜歯する事を強く勧められましたもうやだ〜(悲しい顔)
麻酔をしての処置になるので、
この機会に上の歯程ではないけれど、下の同じ奥歯にも兆候はあるので一緒に抜歯しましょうとふらふら
ってことは・・・4、4本もぉ〜〜〜〜!!!!!

そんな診断カルテはご覧の通り下

IMG_8138.jpg
比較的軽症と言われた左側
カルテ上段が上の歯、下段が下の歯

IMG_0731.jpg
こちらが右側
右上奥歯の方が左奥歯より状態は悪いそうです


麻酔にはとても抵抗があるので、最終診断を聞いてぶっ倒れそうになりましたもうやだ〜(悲しい顔)


チョコが避妊手術した時に精神的に凹んでフリーズしている様子を目にして
麻酔手術はもう二度とごめんだと大騒ぎした自分がいるし、
善かれの手術によって、もしチョコを失ったら・・・避妊手術が決定してからもずっとウジウジ、手術中も入院中もドキドキだったあの時の気持ちが蘇り・・・
頭が痛くなりました顔(泣)
年1回のワクチン注射、狂犬病注射ですら、毎回ドキドキハラハラで
できることならもう止めたい位に思っているのに
抜歯手術なんてぇ〜〜〜〜〜〜顔(なに〜)
頭痛い・・・頭痛い・・・もうやだ〜(悲しい顔)

そんな思いを医師にも伝えたところ、
抜歯を希望しないなら、
トリミングでの歯石除去を継続し、半年後に1度くらいのペースでの進行度合いの確認と言われましたが・・・
「そうこうしているうちに抜歯する気になりますよ」とがく〜(落胆した顔)

ガーーーーーーンexclamation×2 そ、そなのあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

それくらい進行を防ぐのは難しいってことですよねたらーっ(汗) 結局もうやだ〜(悲しい顔)

トリミング等で行われるスケーリングは歯茎に触れてしまい出血させてしまう事もあり、
そこから菌が入り歯周病等の原因を作ってしまう危険があったりするそうなのですが、
チョコの場合はその心配はなさそうとのこと犬
なので、手術を受けない場合での
本来術後に行う超音波スケラーでのクリーニングと
いつものトリミングでの歯石除去クリーニング施行に大差無しだそうです。

とりあえず即答できる事ではないので
勿論この日は結論お持ち帰りいたしました車(セダン)
医師にもじっくり考えて結論出して下さいと言われ、
歯周病の進行を遅らせるこちらのジェルを処方していただきました下

IMG_6830.jpg
食後の1日2回、米粒1粒大を奥歯周辺に塗込みます。
塗った後は30分程給水NGです。


とにかく今はショックで、ショックで・・・
麻酔のリスクが頭をグルグル巡り、
なにがいいんだか、まだ答えが出せません顔(泣)
今夜は家族会議です家
答え・・・出せるかなぁ・・・もうやだ〜(悲しい顔)


医師は、この状態で気付いてよかったです。
全体的に歯の状態も良いですし、立派な強い歯ですからって言って下さいましたが・・・
だからこそ
ここまで悪化する前にもっと早く対処していれば
抜歯提案受けるに至らなかったであろうと悔やまれてなりませんもうやだ〜(悲しい顔)



帰宅後、頭痛いのが悪化して薬飲んでる飼い主を横目にチョコさん・・・
IMG_2803.jpg
まるで他人事たらーっ(汗)


参考までに本日のお会計
ニックネーム チョコたん at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする